1961年にスタートし、45年以上の歴史を持つ国民的長寿番組が NHK『みんなのうた』。特定の年代にアピールしがちなJ-POPアーティストも、この番組に提供する楽曲はひと味違うものが多く、世代を越えて親しまれている名曲も多数生まれています。

gooランキング
「印象に残る「みんなのうた」の曲ランキング」

さまざまなテーマに関する調査結果をランキング形式で楽しませてくれる「gooランキング」。

「音楽」カテゴリーも「結婚披露宴に合う女性ボーカル曲ランキング」のような実用的なものから、「7並べで8を止めていそうな男性アーティストランキング」のような余計なお世話的なもの(笑)まで、現時点で118もあり、つい時間を忘れて見入ってしまいます。

「みんなのうた」ランキングも10位くらいまではもう、童謡/唱歌の域に入っているものばかりですね。

9位で気を吐く「WAになっておどろう~ILE AIYE~」は角松敏生によく似た(笑)長万部太郎が、中村キタローや沼澤尚(ぬまざわ たかし)といった凄腕ミュージシャンによく似た地底人達と結成したバンド「AGHARTA(アガルタ)」の楽曲です。V6によるカヴァーも大ヒットしたので、チャートにはV6票も入っているのかもしれません。

→次のページ は 楽しい 『みんなのうた』
~ 「対決!異国の大人物ソング」