本格的な夏を目前に控え、ビールのCMを目にする頻度も高まってきましたね。メーカー各社共、力のこもったキャンペーンを展開、CMも熱いものから暑いもの、爽やかなものから騒やか(?)なものまで傑作揃いです。

今回はそんなビール(発泡酒・新ジャンルを含む)のCMソング特集、お酒が飲めないJ-POPガイドがお送りします。

<INDEX>

  • サッポロビール編・・・P.1
  • サントリー編・・・P.2
  • アサヒビール編・・・P.3
  • キリン編・・・P.4

サッポロビール編

ALL TIME SUPER BEST TOUR
布袋寅泰 『ALL TIME SUPER BEST TOUR』
■ サッポロ 「スリムス」
「ノッテルかー?」の掛け声と共にギターをかき鳴らす布袋寅泰。日本を代表するロック・ギタリストの1人として最高にカッコイイシーンです。でも次の瞬間映し出されるのはベルトの上に乗っかっているお腹の肉…思わず漏らした「ノッテルぜ」の一言。この時の表情が最高に可笑しく、とても良いCMに仕上がっています。

布袋寅泰が「追う男」役、逃げる永瀬正敏を執拗に追いかけるサントリーBOSSのCM(2001~2002年。他企業とのコラボレーションも話題になった)を思い出してしまいました。

CM曲として使われているのはBRIAN SETZER(ex.The Stray Cats)vs HOTEIによる「BACK STREETS OF TOKYO」(2006年8月23日発売)のCM用アレンジ・ヴァージョン。

BRIAN SETZERと布袋寅泰のコラボレーションは以前、予定されながらも頓挫してしまった経緯があるので、無事形になった事はファンならずとも嬉しい話。ギターを持ったこの2人のツーショット、是非とも見てみたいものですね!

ALL TIME SUPER BEST
布袋寅泰 『ALL TIME SUPER BEST』
BOOWY「BAD FEELING」のセルフ・カヴァー等も収録したベスト・アルバム。2枚のDVDが付いたDELUX EDITIONも出ています。
布袋寅泰と言えばこの白黒幾何学模様の(ギターの)柄ということなのでしょう、サッポロビールでは「G柄」オリジナル・デザイン・バランスボールのプレゼントなんていうキャンペーンもやっています(応募締切:2006年8月11日)。これ、ちょっと欲しいかも…。

コピーは「センキュー、カロリーOFF!」というこのCMにはギターを持ったままステッパーを踏む絵柄のポスターもあります。こちらも初めて見た時はかなり衝撃(笑撃?)を受けました。

工藤静香や観月ありさに「軽くヤバイ」と言わせたヴァージョンに続くこのCM、布袋寅泰の硬軟両面の魅力を鮮やかに切り取り、映し出したものと言えるでしょう。


【関連リンク】
  • サッポロビール
    その発祥は1876(明治9)年まで遡るという「サッポロビール」のウェブ・サイト。CMは「CM&ムービー」※でチェック出来ます。
    ※トップページ > 知る・楽しむ > CM&ムービー
  • HOTEI.COM + TOMOYASU HOTEI OFFICIAL WEBSITE
    IRc2 CORPORATIONによるオフィシャル・サイト。NEWSやメッセージ、使用のギターを紹介する「Guitars」等があります。
【All About内関連リンク/記事】
  • All About ビール特集
    All About ガイドによるビール記事を集めた特集ページ。美味しい飲み方や相性のいいおつまみが知りたい時、「第3のビール」とは何?等という時に是非御覧下さい。
→次のページ はサントリー編