新コンセプトなデジタルミキサー、KORG ZERO4/ZERO8


ZERO8
ステレオ8ch、モノラルで16chの入力を持つ多目的なデジタルミキサー、ZERO8
各社から続々とデジタルミキサーが発表される中、KORGも新たな製品、
   KORG ZERO4
   KORG ZERO8
を発表しました。

ZERO4はステレオ4chの入力、ZERO8はステレオ8chの入力を持ち、ミックス機能はもちろん、オーディオインターフェイス機能、さらにMIDIコントローラ機能、エフェクト機能などをすべて一台に集約。ミキサーというより一つの新しい楽器と考えてもいい統合型マシンになっています。


ZERO4
ZERO8と同様、FireWireでPCと接続でき、強力なエフェクタも内蔵するステレオ4chミキサー、ZERO4
ZERO4、ZERO8ともに最高で24bit/192kHzをサポートしており、FireWireでPCと各チャンネル独立に接続することができるます。またこれまでのミキサーにはなかったEQセレクターという異なる特性のEQやアイソレーター、フィルターにも切り替えられるスイッチを持っているのも大きな特徴です。

さまざまな方法で音をコントロールするというリアルタイムの操作性に重点をおいたところなど、プレイヤーはもちろん、観る側も楽しめる一台に仕上がっています。なお、AbletonのLive Lite 6もバンドルされています。


■ZERO4(標準価格:147,000円)
■ZERO8(標準価格:210,000円)


【メーカーサイト】
ZERO4 Live Control Mixer / ZERO8 Live Control Console

【関連サイト】
デジタルミキサー KORG「ZERO8」を試す
ライブ用途のデジタルミキサー KORG「ZERO8」