雪見温泉!雪見の露天風呂を厳選して紹介します。例年これからの残雪の時期が、雪が少なく晴天も多く、アクセスも容易で雪見の温泉に最適なのです。

しかし、今年は記録的な暖冬の影響が心配されます。雪見を確実にする為に、雪深い地方の露天をお勧めしようかとも思ったのですが、なにしろ暖冬が記録的なので、それでも不十分かもしれません。よって、温泉に行く途中で、美しい雪山を存分眺められる所を集中的に紹介します。

なお、温泉地としてのランキング記事、雪見露天風呂!温泉地ベスト5も、合わせて参照願います。

ホテル穂高は
百名山 笠ヶ岳がお出迎え!

ホテル穂高と百名山 笠ヶ岳
ホテル穂高は、背後にそびえる百名山 笠ヶ岳の雄姿に圧倒される。朝、角度的にホテルに日差しが当らない頃が、一番美しい。

ホテル穂高は、良く晴れた日に訪れたい温泉です。その理由は写真を見て頂ければ一目瞭然、背後にそびえる百名山 笠ヶ岳の雄姿が素晴らしいからです。

夏でも険しい岩肌に驚かされますが、やはり雪山の風景が一層素晴らしいのです。この景色を見ただけで、遠くから来て良かったと思うに違いありません。山の天気は変わり易く、朝晴れていても、午後には曇ることもあります。日帰り入浴は午後からですが、この景色を見るために、朝にも訪れる価値があると思います。

ホテル穂高 露天風呂
ホテル穂高の露天風呂で、硫黄泉を漫喫!良質な湯が嬉しく、泊まって堪能したくなってしまう。※写真はクリックで拡大。
露天風呂は川沿いの低い所にあり、さらに男湯には目隠しのためか、大木が何本もあるので、その隙間から山を見る感じです。むしろ、女湯の露天風呂の方が眺めが利くようです。

ホテル穂高の露天風呂を、この時期にお勧めする理由は、良質な硫黄泉を漫喫出来るからです。温泉を汲み上げるポンプを保護する為に、加水していますと明記されている程、成分が強い硫黄泉。とても熱い源泉なので、その良さを十分に味わうのは、寒い時期が最適と思われます。硫黄の温泉が好きな方であれば、泊まって堪能したくなってしまうに違いありません。

■交通アクセス情報
  • ホテル穂高
  • 住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-62
  • 電話 0578-89-2200
  • 日帰り入浴 13:00~15:00 800円
  • 中央道高井戸ICから車で約4時間
  • Yahoo!地図
→次ページでは、日帰り施設として知られた宿で、カルビ丼が名物の温泉を紹介します!>>>