町子かぶき迷作集



歌舞伎関連書の紹介が続きます。

先日某書店で見つけたのがコレ。

復刊された町子かぶき



筆者などは子供のころに家や学校に全巻揃っていたサザエさんシリーズを思い出します。
初版の連載は昭和27年から31年。まさに十一代目團十郎丈の海老様ブームだった頃のものでしょうか。

目次を見ると

切られ与三郎
身替座禅
三人吉三巴白浪
怪談 劇作余話
文七元結
忠臣蔵
藤十郎の恋
銭形平次捕物帖

それぞれ、演目のパロディであり、あるいは分かりやすく漫画化したものであり、楽屋ネタだったり、全くの創作だったり。