理央(りお)
かつてはマスター・シャーフーの弟子として
激獣拳を学んだ事もあったがより強力な力を求めて
世界の支配を目論む邪悪な流派「臨獣拳アクガタ」の首領となる。
臨獣拳の達人たちを蘇生させ臨獣殿を結成。
黒獅子・リオに変身して臨獣ライオン拳の拳士として
さまざまなリンギ(臨獣拳の奥義)を使いこなす。