現在行なっている、あなたの一票でもダントツの得票を得ている上戸 彩ちゃん。TBSの3年B組金八先生の鶴本直役でも性同一障害という難しい役どころとヒロインを演じ、テレビの電波を通じて強力なインパクトを放出している。現在コカコーラの茶宝のCMにも出演中で、アイドル達がしのぎを削るお茶系CMに参戦することになった。

上戸 彩(1985年生まれB83 W60 H85)

芸能界デビューは友達がエキストラに出演していて、強く意識しはじめコンテスト応募したのがきっかけ。98年の全日本国民的美少女コンテストで選ばれた4人西脇愛美、藤谷舞、根食真実でユニット、Z-1を結成、その後ソロでは初となるドラマ『3年B組金八先生』のヒロインに抜擢される。

DVDの中でも本人が吐露しているようにソロで活動する不安感は相当なもので、時には涙することもあったそうだが『金八先生』を通してドラマの世界にも慣れ、本人的にもかなり成長したと言っている。やはり金八マジックは健在で2002年に入ってから、花王、コカコーラといった大型CM、DVDソロ、歌のほうでもポニーキャニオンからのソロデビューが決定している。

上戸 彩のプロフィールを見てもわかるように彼女にはスーパースターが約束された宿命がある。全日本国民的美少女は所属事務所オスカー主催の知名度抜群のコンテスト。イメージキャラクタ後藤久美子、第一回グランプリ 藤谷美紀、第二回グランプリ 細川直美、第四回 小田 茜、第六回 佐藤 藍子、第六回特別審査賞 米倉涼子と蒼々たるメンバーだ。

さらに『3年B組金八先生』の卒業生は杉田かおる、三原じゅん子、伊藤つかさ、小川範子など数々の個性的なキャラクターのアイドル、女優も輩出している。また現在のオスカープロモーション自体も菊川怜や米倉涼子とメディア露出度の高いタレントを保持しており、タレントの売り出し方には事欠かない。

先日発表されたソロ歌手デビューはある女優を連想させた。山口百恵である。山口百恵は1973年『スタア誕生』で準グランプリ、11社のプロダクションから指名を受けた末ホリプロに所属。女優として映画は『としごろ』から1980年の『古都』まで17本、歌手としてもアルバムを『としごろ』から『プレイバック』まで45本出している。

また、GOROやプレイボーイといった雑誌のグラビアも飾っているし、写真集も篠山紀信レーベルで発売している。上戸彩も同様に写真集、グラビアをこなし歌、女優をスタンダードにしつつある。上戸彩の今後の目標は、20世紀最大級のアイドルでもあった山口百恵なのだろう。

DVDはフジテレビの作成ということもあり、映像の質は高い。音楽と映像の動き、カット割なども親しみやすいテレビの特番感覚で見ることができる。金八先生の演技で初めて上戸彩を知った人は、プライベートシーンが満載で、つくりものではないその本当の明るさ、キャラクターの良さにビックリするだろう。

マウンテンバイクのシーンではタンクトップに短パン姿。胸の谷間をのぞかせるサービスカットもある。

サイパンでのDVDの撮影期間中にも、東京に戻り、金八やインタビュー、グラビアなど超多忙なプライベートもうかがえる。コメントでは13歳でZ-1、最近は一人の仕事も増えてきて、すごい不安になったこと。自信がなくオーディションなどのたびにないていたこと。目標としてはこれから歌手、演技、に大きな人になりたいとのこと。金八先生でみせるクールな演技と彩ちゃんがもつ明るい素顔とキャラクターのギャップを是非ともDVDなど堪能して欲しいところだ。

ザ・コンプリートビデオ&DVD 上戸彩 3,800/2,900円


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。