カナダの夏の気候

夏はアウトドアに最適の季節undefined写真提供:Travel Alberta

夏はアウトドアに最適の季節 写真提供:Travel Alberta

カナダでは、5月下旬のビクトリアデーと呼ばれる祝日から9月上旬のレイバーデーと呼ばれる祝日までが本格的な夏とされており、夏しか営業していないようなアトラクションでも、この時期なら間違いなく営業しています。

カナダ全国どこを旅行するにも最適の時期ですが、国土の広いカナダなので、場所により気候が多少異なります。バンクーバーなどの太平洋岸ではエアコン要らずの爽やかな気候。ナイアガラトロントではやや蒸し暑く、不快指数の高い日もあります。カナディアンロッキーでは、夏といえど朝晩は冷え込み、気温が一桁になることも……。フリース程度の防寒着は用意しましょう。

夏の見どころ

美しい湖を楽しむなら、やっぱり夏!undefined写真提供:カナダ観光局

美しい湖を楽しむなら、やっぱり夏! 写真提供:Caroline West

全国どこに行っても楽しめますが、特にカナディアンロッキーを楽しむにはベスト。エメラルドグリーンやコバルトブルーに輝く美しい湖は冬の間は凍結し、5月下旬から6月に掛けて溶け始めます。レイクルイーズなどの美しい湖を見たければ、絶対に6月以降に! また、観光のハイライトと言えるコロンビア大氷原での雪上車観光は4月中旬から10月中旬まで運行されていますが、シーズン当初と終盤は悪天候で運休になることも。5月中旬から9月中旬までの期間なら、ほぼ間違いなく乗れるでしょう。

夏のカナダはアウトドア天国。ハイキング、乗馬、ラフティング、マウンテンバイクなど、あらゆるアクティビティーが楽しめます。その中でもハイキングは老若男女誰でも気軽にできるものなのでおすすめ。カナディアンロッキーやウィスラーでは初級から上級まで、様々なコースがあり、レベルに合わせて楽しむことができます。ただ、標高の高いところでは、雪解けが遅く、オープンが7月にずれ込むようなところもあるので、要注意。
滝の観光は水しぶきを覚悟して!undefined写真提供:Canadian Tourism Commission

滝の観光は水しぶきを覚悟して! 写真提供:Canadian Tourism Commission

ナイアガラの滝もやはり夏。滝のそばまで行く遊覧船や滝の裏側からの観光など、滝の水しぶきを浴びるようなアトラクションが多いので、夏の気温の高いときのほうがおススメです。各アトラクションでは、雨合羽を用意していますが、それでも確実に濡れると考えておいたほうが良いでしょう。シーズンは5月初旬から10月中旬とロッキーに比べ若干長め。
ナイアガラの滝の観光名所、基本情報についてはこちら>>>ナイアガラの滝

世界遺産のケベックや、NHKテレビ小説でも脚光を浴びた赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島などもシーズンで、特に新緑の季節が美しい場所です。中でもガイドのおすすめはプリンスエドワード島。赤毛のアンのイメージが強い場所ですが、豊かな緑と島の特徴である赤土、大西洋の深い藍色のコントラストが美しく、「世界で一番美しい島」というキャッチフレーズもダテではありません。近海で獲れるシーフードも美味! 赤毛のアンを良く知らない人にこそ、訪れて欲しい場所です。

 

夏のイベント

音楽や芸術のイベントも数多くありますundefined(写真提供:ケベック観光局)

音楽や芸術のイベントも数多くあります 写真提供:Tourisme du Québec

<夏のイベント>
赤毛のアン・ミュージカル
期間:6月下旬から9月中旬 場所:シャーロットタウン
毎年オーディションが行われ、非常にクオリティーの高い舞台として知られています。

モントリオール・ジャズ・フェスティバル
期間:6月最後の金曜日から12日間 場所:モントリオール
毎年10万人以上を動員する、世界最大級のジャズのイベント。

F1カナダ・グランプリ
期間:6月中旬の3日間 場所:モントリオール
F1のグランプリシリーズ。2009年は開催されませんでしたが、2010年から復活し、シリーズ第8戦としてジル・ヴィルヌーヴ・サーキットにて開催されます。

カルガリー・スタンピード
期間:7月上旬の10日間 場所:カルガリー
世界最大のカウボーイの祭典で、チャックワゴン・レースやロデオなど、カウボーイが様々な種目での腕を競います。他にもコンサートやカジノ、移動遊園地など家族で楽しめるイベントが盛りだくさん。

■セレブレーション・オブ・ライト
期間:7月の月末から数えて2つ目の水曜日から土・水・土曜日の順で計4回 場所:バンクーバー
バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火大会。毎年4カ国が参加し、音楽に合わせて花火を打ち上げ、その芸術性を競います。

<夏の祝日>
7月1日はカナダの国旗だらけ

7月1日はカナダの国旗だらけ!

■カナダ建国記念日(Canada Day/7月1日)
1867年に英国から正式に独立した記念日です。全国的にパレード、コンサート、花火などのイベントが行われます。交通規制も多くなるので、レンタカーの場合には注意が必要。