2つの遊び方で脳力を鍛える…ドミノ


日本ドミノ協会公認ドミノ牌
立てているドミノが途中で崩れないように、ストッパーがついています!
ドミノは、お子さんに合わせて2つの遊び方ができるおもちゃ。牌に印刷されたドットを使った「ドミノゲーム」よりも、ドミノを立てて倒す「ドミノ倒し」が有名かも。

■ドミノ倒し

軽い牌を立てて並べ、牌を倒して遊びます。用心深く牌を立てていくと指先の器用さが鍛えられ、集中力がつきます。
最初は、立てる牌の数を控えめにして、成功体験を多く経験させてあげてください。そして、徐々に数を増やしてあげると、完成間近に失敗してもまた挑戦しようという忍耐力が鍛えられることでしょう。

■ドミノゲーム

もともとドミノは、サイコロの目と同じように書かれたドットを使ってゲームをする牌。2人以上そろったらドミノを使ったゲームをしてみましょう。基本的に、同じ数字を見つけてつなげていくゲーム。判断力計算力が鍛えられます。

株式会社ハナヤマのドミノのページには、「ブロックゲーム」「ドローゲーム」「カンテット」の遊び方が載っていますよ。

<DATA>
・商品名:日本ドミノ協会公認ドミノ牌(ハナヤマ)
・価格:\3,129(税込)
・サイズ:(牌)W23×H46×D8
・備考:ドミノ牌7色(黒白赤橙黄緑青)合計200個、ドミノストッパー1個、収納袋 、説明書
・販売店:全国有名百貨店、雑貨玩具売場、アマゾン.comなどのショッピングサイト

>>毎月コンテストを開催!ヤル気がでるぞ→>>