初めてパズルのおもちゃを与える時は、一番カンタンなものから始めて、完成する楽しさを教えてあげることが大事。お子さんが悩んだり考えたりしている時は、そっと見守ってあげてください。

<CONTENTS>
1ページ目:影絵を見てじっくりと考える…タングラム
2ページ目:手ごわい問題が解けた時は快感…ロンポス
3ページ目:2つの遊び方で脳力を鍛える…ドミノ
4ページ目:平面も立体も球体もできるブロック…LaQ
5ページ目:末は科学者?動きを設計する…コロジカル
6ページ目:光と音の頭脳トレーニングマシン…ゲームロボット21

影絵を見てじっくりと考える…タングラム

タングラム
写真上)四角に納めたタングラム「七巧板」の切り分け写真下)「犬」の形に並べました
ビッグタングラム知のパズルをときあかせ!7つの図形がうみだす
「ビッグタングラム知のパズルをときあかせ!7つの図形がうみだす」(ワニブックス)\1,680(税込)→アマゾン.comレベルを5段階に分けた50問以上の問題が用意されています
算数の教材にもなった「タングラム」は、「シルエットパズル」の一種。影絵がそのまま問題となり、同じ形になるように切り分けた7つの板を並べる遊びです。

影絵を見ながら、どんな形で構成されているのか考えることによって、推理力図形認識力が育ちます。真剣に考えないと解けないので、じっくりと考える集中力もつきます。

板の切り分け方によって構成する形が変わります。よく見かける切り分けは「七巧板」。ダンボールを写真のように切って自作してもいいですね。

くもん出版の「NEWたんぐらむ」は、小さいお子さんにもシルエットパズルを楽しめるように、2ピースから7ピースまで少しずつステップアップする20枚のガイドボードがついています。NEWたんぐらむの遊び方

タングラムに興味を持ったら、和々草氏のホームページ休日のタングラムを訪れてみてください。タングラムのお話がいっぱいです。

<DATA>
・商品名:木製知恵の板タングラム(ハナヤマ)
・価格:\1,050(税込)
・対象年齢:6才以上
・販売店:全国有名百貨店、雑貨玩具売場、アマゾン.comなどのショッピングサイト

・商品名:NEWたんぐらむ(くもん出版)
・価格:\2,940(税込)
・対象年齢:3才以上
・サイズ:木箱 縦14.5cm×横14.5cm×高さ3.2cm
・材質:ピース ブナ、ガイドボード 厚紙
・販売店:全国有名百貨店、雑貨玩具売場、公文教室、アマゾン.comなどのショッピングサイト

>>大人も真剣。TV通販で見たアレです→>>