肌質別 肌の手入れ法と揃えたいアイテム

オイリー・ニキビ肌の場合
オイリー肌は洗顔の後、水分を忘れないように補給することが大切。また、週に2回はスクラブ剤で洗顔しよう!


オイリー・ニキビ肌は、日本人の男性で一番多い肌タイプだ。この肌タイプの男性は、適切なスキンケアをしないとおでこから鼻筋にかけてのTゾーンが脂でギトギトし、顔がテカるというトラブルに悩まされる。また、余分な皮脂が毛穴に詰まり、ニキビや吹き出物が多くできるのもこのタイプだ。

《基本ケア》 クレンジング(洗顔剤)+保湿ケア(化粧水)+角質・毛穴ケア(洗顔スクラブ)+オイル・コントロール(あぶらとりペーパー)

クレンジング(洗顔)⇒ 洗顔フォーム、もしくは洗顔ソープ

泡立ちのよい洗顔フォームか半透明の洗顔専用石鹸で、肌に付着した汚れと余分な皮脂をしっかりと洗浄する。この場合、入浴用の普通の石鹸は絶対に使用しないこと。もしニキビなどで肌が荒れている場合は、弱酸性やアミノ酸系のマイルドな洗浄効果のものがよい。一日二回、朝晩、ぬるま湯を使って洗顔する。朝は、髭を剃ったあとに洗顔するのが効果的だ。

モイスチャライジング(保湿ケア) ⇒ 保湿効果のあるローション(化粧水)

洗顔では肌の水分と脂分が失われる。オイリー肌の人に必要なのは水分の補給だ。脂っぽい肌を潤っていると勘違いしている人もいるが、オイリー肌の内部は水分が不足し、乾燥している場合が多い。そこで、保湿用のローションで肌に潤いを与えることが大切なのだ。ローションには、アルコール成分の洗浄用のものもあるので、必ず保湿用のものを使用すること。

角質・毛穴ケア ⇒ 洗顔スクラブ
オイリー肌の人には週に一度はスクラブ剤で洗顔し、毛穴の奥をきれいにしよう。また、スクラブ洗顔では古い角質も取り除かれるので水分の吸収しやすい肌になる。


オイリー肌の男性に特にケアしてもらいたいのは、古い角質と毛穴の汚れだ。一週間に一度か二度、洗顔スクラブで古い角質と毛穴の奥に溜まった皮脂を洗い落す。肌表面の古い角質の除去は、水分の浸透を助けることにもなる。結果として、肌を潤いのある正常な状態に戻し、脂症を改善する効果があるのだ。また、毛穴を清潔にすることでニキビや吹き出物を予防することもできる。

ガイドおすすめのスクラブ洗顔剤はこちら ⇒ 男の顔はこれで磨け!2005年 メンズ洗顔スクラブ ベスト5



オイル・コントロール ⇒ あぶらとりペーパー、テカリ防止剤
午後になってTゾーンが脂ぎってきたら、市販のあぶらとりペーパーで素早く脂を取り除こう。そうすれば、清潔さを保つことができる。


オイリー肌は、朝、洗顔すると脂が落とされノーマルな状態の肌になる。ところが、正午を過ぎることには再び脂が分泌され、だんだんテカッてくる。そんなときに役立つのが、あぶらとりペーパーだ。“テカってきたかな”と思ったら、こまめにあぶらとり紙で顔の皮脂を拭き取り、オイルコントロール。そうすれば、一日中、顔面の清潔さを保つことができる。また、洗顔後にローションをつけたあとに、テカリ防止剤を使用するのも効果がある。




次のページは、肌質別 肌の手入れ法と揃えたいアイテム 乾燥肌の場合


【関連記事】

■スキンケア
男の顔はこれで磨け!2005年 メンズ洗顔スクラブ ベスト5
イイ男になるスキンケア術(1) 男にスキンケアが必要な4つの理由
イイ男になるスキンケア術(2) 自分の肌質を正しく理解しよう
イイ男になるスキンケア術(3) 男前をつくる正しい洗顔剤の選び方
イイ男になるスキンケア術(4) イイ男は顔の洗い方で差をつけろ!

■シェービング
セクシーな男はヒゲで自己主張!渋い男のヒゲ活用法
イイ男になるシェービング術(1) 髭はウエットで剃るか?それともドライ?
イイ男になるシェービング術(2) ウエットシェービングの基本

■紫外線対策
男の紫外線対策(1)男が知っておくべき紫外線のウソとホント
男の紫外線対策(2)紫外線は女だけの敵じゃない!男も攻撃されている