シャツ&タイはフォーマルを意識して

Vゾーン
クレリックシャツ+シルバータイでドレス感を演出
コーディネートのテーマはずばり「フォーマル」。ビジネススーツにフォーマルの要素を加えることで、ネイビーストライプのスーツもぐっと新鮮に映ります。白無地のシャツに、小紋柄のプリントタイより、ドレス感のあるものを合わせるとお洒落感が高まるのです。

シャツは今流行のクレリックシャツを選びます。クレリックシャツとは衿と袖が白地に切り替えられたストライプシャツのことで、袖を切り替えていないものもあります。元々は汚れたり擦り切れてしまったときに、いつでもどこでも手に入りやすい白無地で衿と袖を作ったシャツなのですが、イギリスのチャールズ皇太子が2度目のご成婚のときに着たことでフォーマル服として認められたといわれています。余談ですが、フォーマルの基準は、ヨーロッパの王侯貴族が作っているといっても過言ではありません。

ネクタイはシルバーを。最近では結婚式などでも、白タイよりシルバータイを結ぶ人が増えてきました。ホワイトタイは最上級のフォーマルとされますが、モダンな色味という意味でもシルバーが有効です。ピカピカの金属光沢のあるものより、銀糸を織り込んだ織り柄入りをチョイスし、遠目には無地にみえるようなシルバータイがよいでしょう。

クレリックシャツとシルバータイでネイビースーツをコーディネートすれば、これまでとはひと味違ったビジネススタイルが完成します。ビジネスマンにとってスーツは日常着ですが、スーツの流行は実にゆっくりと進行しくので、昨年とは少しだけ変えるという意識を持って着ることを忘れずにいてください。


【関連記事】
おすすめシャツベスト5

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。