文章 : 佐藤 明男(All About「男のヘアケア」前ガイド)

薄毛と花粉症、それぞれの対策に
共通点があった?

山
今年の花粉量は少ないといわれていますが…
そろそろ今年もスギ花粉が飛び始める季節です。2009年夏の日照時間は全国的に短く、スギの発育には好条件が揃っていなかったことから、飛散量は「平年より少なめ」(日本気象協会)。それでも、毎年悩まされている方には憂うつな時期がやって来ました。
【関連サイト】
環境省花粉観測システム(はなこさん)

え?花粉症?抜け毛・薄毛とは関係ないんじゃないですか?なんて言ってる方は大いなる誤解をしています。実は、花粉症と薄毛対策には結構共通点があるからです。

花粉症で起きる「頭皮のむくみ」が
抜け毛・薄毛予防を妨害!?

毛根図解
花粉症が引き起こす頭皮のむくみは、当然、髪の毛にも悪影響を与えます!
薄毛と花粉症、それぞれの対策に共通点がある――最大の根拠は、花粉症が進行した人の皮膚や頭皮にみられる場合がある「むくみ」です。頭皮がむくむということは、すなわち頭皮の血行が悪くなっている状態。この状態は、抜け毛・薄毛の大敵です。頭皮がむくんだままにしておくと、

●普段使っているシャンプーを使うとかゆくなる場合があり、洗髪しづらくなる
●皮脂汚れがたまりやすくなる
●頭皮マッサージがしづらくなる
●育毛剤が浸透しにくくなる

など、抜け毛・薄毛対策を妨げる状態に移行する可能性もあります。

薄毛が気になっていて、なおかつ花粉症に悩んでいる人、幸い花粉症にはなっていないが、薄毛はちょっと気になっている人…手軽にできて、花粉症、薄毛予防の両方に効く、一石二鳥の対策を伝授しましょう。