文章 : 佐藤 明男(All About「男のヘアケア」前ガイド)
ヘアサロンや床屋さんなどでシャンプーをしてもらうと、自分で洗うよりも気持ちがイイものです。当然プロの技を駆使しますから、髪の健康にも良いでしょう。そこで今回は、プロが行うシャンプーという観点から、「頭皮の毛穴シャンプー」を考えてみました。ヘアサロンなどでやってくれる、健康な髪のための"一つ上をいく"シャンプー。そのメリットとは?

シャンプーでは落ちない毛穴の汚れを落とす!

毛穴シャンプーとは、なんでしょう?  簡単に言うと、髪や頭皮だけでなく、毛穴の中までキレイにするシャンプーのことです。「普通のシャンプーではキレイにならないの?」という声も聞こえてきますが、普通では落ちない汚れもあるのです。

写真提供:バイオテック
つまり「これが髪の毛のメカニズムだ/抜け毛が起こるのは、なぜ?」でもご紹介した、
角栓様物質
──などが、それ。それらを取り除くために行うのが、毛穴シャンプーなのです。

脱毛の原因といわれる物質を取り除くから、髪の毛は健やか!?

毛穴シャンプーに使うのは、それ専用のもの。成分的には、
髪や頭皮と同じアミノ酸成分のものや、
アブラでアブラを分解するという仕組みのもの

──など様々ですが、それらと育毛剤、整髪料、マッサージなどを組み合わせて行います。

たとえば、ある育毛サロンを例に挙げると、

1.頭皮チェック頭皮や毛穴の状況などを把握
2.シャンプー専用シャンプーで、頭皮の汚れ・皮脂を除去
3.育毛剤A頭皮の改善・脱毛予防の育毛剤を塗布
4.スチーム毛穴を開かせ育毛剤の浸透をアップ
5.皮脂もみ出しマッサージにより角栓様物質を除去
6.育毛剤BAとは違った育毛剤を塗布
7.トリートメントオリジナルトリートメントを塗布
8.高濃度酸素照射育毛剤の効果アップ・頭皮の若返り
9.育毛剤B再度、育毛剤を塗布
10.育毛保護整髪料紫外線などから髪を守るプロテクターで整髪

──といった内容。普通のヘアサロンではもう少し簡単でお手軽ですが、角栓様物質を取り除き、育毛剤などの浸透を良くすることで髪の健康を促進するわけです。

※資料提供:株式会社バイオテック