男の色気は細マッチョな腰にあり

男もヒップアップが必要
引き締まった男のヒップに色気を感じるという女性も多い
いよいよ梅雨入り。本格的な夏がすぐそこまで来ています。今回も、夏に向けたボディデザインをしていきましょう。

今回のターゲットは、ヒップ=腰回り。といっても、意外とピンとこない方が多いのではないでしょうか。ヒップというと、主に女性が気にするパーツとして捉えられがちですが、実は男性にとってもスタイルをキメるための大切なパーツなのです。ヒップを含めた腰回りがすっきりしていれば、それだけで後ろ姿がサマになるというもの。それに、適度に細くキュッと引き締まった腰回りは、男性ならではの魅力的なパーツでもあります。「細い腰がセクシーに感じる」という女性の声は、思いのほか多いのです。

おろそかになりやすいからこそ差がつきやすい

ヒップ=腰回りのトレーニングをおすすめするのには、もうひとつ理由があります。それはヒップが、自分の目では普段見えにくい部分、すなわち体の後ろ側にあるということです。ウエストのように体の前面にあり、普段から目につきやすいパーツは、特に意識しなくても「鍛えなければ」という気持ちになるものですが、体の後ろ側にあるパーツは、そうはいきません。意識して気にしておかないと、トレーニングどころか、今の状態のチェックさえおろそかになってしまいます。

実は、そこが大きなポイント。多くの人が見落としがちなパーツほど、鍛えれば大きな差となって現れてきます。それに、ヒップは大筋群という比較的大きな筋肉がついている部位なので、そこの筋肉を鍛えると体全体の代謝もアップしやすくなります。つまり、ライバルに差をつけるために鍛えるべきパーツというわけです。夏に向け、一日もムダにできない今こそ、普段はあまり気にしないであろうパーツを、ぜひとも鍛えてみてください。