知的にアート&カルチャー鑑賞を

ホノルルには、世界最大のポリネシア文化博物館やワールドクラスの収蔵品を誇る美術館があるのをご存じですか? どちらも日本語のガイドサービスを行っているので、安心してアート&カルチャーに触れることができます。ワイキキの喧騒を離れ、落ち着いた空間でじっくり鑑賞。そんな優雅な時間もおススメです。

ハワイのすべてがわかる ビショップ博物館

2009年8月にリニューアルオープンしたハワイアン・ホールでは、ハワイの歴史や文化を映像等でわかりやすく解説(写真協力:オアフ観光局)

2009年8月にリニューアルオープンしたハワイアン・ホールでは、ハワイの歴史や文化を映像等でわかりやすく解説(写真協力:オアフ観光局)

ハワイ王国の流れがわかるカリヒ・ホール(写真協力:オアフ観光局)

ハワイ王国の流れがわかるカリヒ・ホール(写真協力:オアフ観光局)

ハワイやポリネシアの歴史、文化、ハワイ王国にまつわる美術品、資料を200万点以上も収蔵する州最大の私営博物館。ハワイの自然環境を最新テクノロジーを駆使した展示で解説するサイエンスセンターやプラネタリウムも併設しています。

日本語カルチャーガイドによる無料館内ツアーは毎日開催。館内ツアーとフラやウクレレが体験できるワイキキ送迎付きの参加型プログラム「ラ・クレア」も人気です。

<DATA>
BISHOP MUSEUM (ビショップ・ミュージアム)
住所:11525 Bernice St. ワイキキからザ・バス 2番、エクスプレスB利用
TEL:808-923-9741
開館時間:9:00~17:00 火曜休館
料金:大人17.95ドル、4~12歳14.95ドル、3歳以下無料
日本語館内案内:10:30、11:30、14:30、15:30 本館1階入口集合

 

緑豊かな贅沢アート空間 ホノルル美術館

彫刻や緑が施された中庭を囲むように東洋美術、西洋美術の展示室が並ぶ。常夏ハワイのイメージとは異なる静かな空間(写真協力:オアフ観光局)

彫刻や緑が施された中庭を囲むように東洋美術、西洋美術の展示室が並ぶ。常夏ハワイのイメージとは異なる静かな空間(写真協力:オアフ観光局)

ピカソ、ゴッホ、ゴーギャンらの作品とポリネシアやアフリカの装飾品、中国、韓国の陶磁器、東南アジアの仏像や彫刻、葛飾北斎の浮世絵など西洋と東洋の美術品3万4,000点以上を収蔵したハワイ最大の美術館。

オープンエアで清々しい併設のカフェはランチタイムのみ営業

オープンエアで清々しいカフェはランチタイムのみ営業

初めて訪れる人、美術館初心者には、入館料だけで利用できる週3回の日本語ガイド館内ツアーがおススメ。また、日本語オーディオガイドとともに美術ギャラリーを見学できるセルフガイドツアー(レンタル料5ドル)もあります。アートに囲まれながらヘルシーランチが楽しめる人気の「パビリオン・カフェ」は、予約必須。

<DATA>
HONOLULU ACADEMY OF ARTS(ホノルル美術館)
住所:900 South Beretania St. ワイキキからザ・バス 2・13番、シティエクスプレスB利用
TEL:808-532-8700
開館時間:火~土曜10:00~16:30、日曜13:00~17:00 月曜休館
料金:大人10ドル、学生・シニア5ドル、12歳以下無料
日本語ガイド館内ツアー:毎週水・金・土曜13時 1階セントラルコート集合