もっとハワイを知ろう! ダウンタウンで歴史散策

ワイキキからバス(2・13番、シティエクスプレスB)で20分、トロリーも回るダウンタウン

ワイキキからバス(2・13番、シティエクスプレスB)で20分、トロリーも回るダウンタウン

ハワイの政治・経済の中心ダウンタウン。高層ビルと並んでハワイ王国の栄華や悲劇を偲ぶ史跡・名跡が混在するこの街は、ハワイを知るには絶対はずせないエリアです。

観光の中心はイオラニ宮殿とその周辺で、カメハメハ大王像、ワシントン・プレイスなどの歴史建造物が宮殿を囲むように建っています。事前に、カメハメハ一世が王国を築き、最後の女王リリウオカラニまでの8名が王・女王になった経緯や功績を知ると、また違った目線で観光ができるはず。オアフ観光局ホームページ「オアフ島歴代の王 (女王)」を参考にどうぞ。

 

ダウンタウンの歴史スポット1 カメハメハ大王像

ハワイを1つの国に統一したカメハメハ大王。その偉業をたたえ、毎年6月には銅像に長いレイを掛ける「デコレーション・セレモニー」を開催 

1810年ハワイを1つの国に統一したカメハメハ大王。その偉業をたたえ、毎年6月には銅像に長いレイを掛ける「デコレーション・セレモニー」を開催

カラカウア王がハンサムな知人をモデルに選んで作成

カラカウア王がハンサムな知人をモデルに選んで作成

羽毛製のマントとヘルメットという古代ハワイの衣装をまとい、歓迎のポーズをとる大王像は、1883年7代目の王カラカウアの戴冠式と同日に建立されました。実はこの像は複製で、オリジナルはフランスで造られ船で運ぶ途中に嵐に遭って沈没。後に引き上げられ、カメハメハ一世生誕の地とされるハワイ島カパアウに納められています。

また、大王像後ろの建物は、「アリイオラニ・ハレ」と呼ばれるハワイ州最高裁判所。5代目の王カメハメハ五世が宮殿として建造しましたが、1874年の完成前に亡くなったため、司法センター兼裁判所として使用。現在、館内には司法歴史センターがあり、無料公開されています。

<DATA>
■KING KAMEHAMEHA I STATUE(カメハメハ大王像)

JUDICIARY HISTORY CENTER(司法歴史センター)
住所:417 South King St. ハワイ州最高裁判所内
TEL:808-539-4999
開館時間:月~金曜8:00~16:00

 

ダウンタウンの歴史スポット2 イオラニ宮殿

ハワイ初の電話、電気、水洗トイレを完備した豪華な公邸で、アメリカ唯一の宮殿(写真協力:オアフ観光局)

ハワイ初の電話、電気、水洗トイレを完備した豪華な公邸で、アメリカ唯一の宮殿(写真協力:オアフ観光局)

カメハメハ大王像と向かい合うように建つイオラニ宮殿は、1882年ハワイ王国7代目の王カラカウアが建てた公邸。1893年白人が起こしたクーデターにより、当時の女王リリウオカラニの王位が剥奪され、崩壊するまで使用されました。

宮殿の山側にはリリウオカラニ女王像が建つ。左手には彼女が作った歌『アロハ・オエ』の楽譜が

宮殿の山側にはリリウオカラニ女王像が建つ。左手には彼女が作った歌「アロハ・オエ」の楽譜が

3階まで吹き抜けのロビーには、ロイヤルファミリー10名の肖像画を展示。1階には豪華なシャンデリアや調度品が飾られ、舞踏会が盛大に行われていた「王座の間」や、公式行事に使われた「正餐室」(食堂)が。2階はカラカウア王とカピオラニ王妃の寝室、書斎のほか、リリウオカラニ女王がクーデター後に幽閉された部屋もあり、王国の悲しい結末を偲ばせます。

宮殿内の見学は英語、または日本語ガイドによるグランドツアーと、デジタルオーディオに収録された英語の解説を聞きながら回るセルフガイドのオーディオツアーで。日本語ガイドツアーは1日1回、定員20名の少人数ツアーなので要予約です。

<DATA>
IOLANI PALACE(イオラニ宮殿)
住所:364 South King St.
TEL:808-522-0832
開館時間:火~土曜9:00~16:30
グランドツアー:予約は上記TEL(火~土曜8:00~15:30) または、敷地内チケットオフィスにて 英語ツアー9:00~11:15、日本語ツアーは11:30のみ開催で大人20ドル、5~12歳5ドル、5歳未満は入場不可 

 

ダウンタウンの歴史スポット3 カワイアハオ教会

ポインセチアとツリーに囲まれたホリデーシーズンの教会内。2階の回廊にはハワイ王国の王、女王の肖像画が飾られている

ポインセチアとツリーに囲まれたホリデーシーズンの祭壇。現在は、ハワイアンウエディングの人気スポットに

州の重要文化財に指定

外壁には海から集めた約14,000個のサンゴの石を使用。州の重要文化財に指定

王族の礼拝堂や戴冠式、結婚式も行われた伝統と格式ある教会で、荘厳な雰囲気が漂う館内では、2,500本ものパイプオルガン、王族が座ったロイヤルボックス、2階の回廊に飾られた王族21人の肖像画などを見学することができます。また、挙式中は、後方からこっそり見学することも可能。

「カワイアハオ=ハオの聖なる水」の名前の通り、敷地には、ハオという王族女性が水浴びをした泉の跡が。王家の墓に埋葬されることを拒んだ6代目の王ルナリオの霊廟もあります。

<DATA>
KAWAIAHAO CHURCH(カワイアハオ教会)
住所:957 Punchbowl St. カメハメハ大王像のダイヤモンドヘッド側
TEL:808-522-1333
開館時間:月~金曜8:30~16:00