今だけ楽しめる旬の花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰め

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰め

ズッキーニはかぼちゃの中でも「ペポかぼちゃ」と呼ばれる西洋かぼちゃのなかまです。茹でると果肉がそうめんのようにはがれる「そうめん瓜」や形が小さくおもしろい「おもちゃかぼちゃ」なども「ペポかぼちゃ」の仲間だそうです。ズッキーニは柔らかく甘味もあり炒めものやオーブン料理などいろいろ使えるので最近人気が高まってきたお野菜です。今回はご飯に缶詰めのツナとゴルゴンゾーラチーズを合わせ花に詰め物をした花ズッキーニのお料理をご紹介いたします。花びらと緑のズッキーニのコントラストを生かしてお料理したいですね。花ズッキーニに詰め物をしてフライにしたり、花びらを細かく刻みパスタに入れても楽しめます。そしてピクルスにもピッタリですよ♪

花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰めの材料(5人分

花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰めの材料
ズッキーニ 5本(花付き)
ご飯 45g
ツナ 45g
ゴルゴンゾーラチーズ 45g
オリーブオイル 大さじ1
少々
こしょう 少々
バルサミコ酢 少々

花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰めの作り方・手順

花ズッキーニのゴルゴンゾラ詰めの作り方

1:

花ズッキーニはさっと洗い水気をふき取り、花びらをそっと開きます。

2:

キッチンバサミでめしべとおしべを取り除きます。

3:

炊いたご飯(冷やご飯でも大丈夫です)、ツナ、チーズ、塩、コショウを混ぜ合わせ一口くらいに俵型にまとめておきます。

4:

花に詰め物を入れ花びらで包むように形作ります。ズッキーニには縦に包丁目を入れます。

5:

フライパンにオリーブオイルをいれ、花ズッキーニを並べ上からオリーブオイル大さじ1を振りかけます。

6:

蓋をして中火で10分ほど蒸し煮にします。

7:

ゴルゴンゾーラチーズの深い味わいと、ご飯とツナの組合わせが絶品です!そしてバルサミコ酢が甘くて柔らかいズッキーニをより美味しくしてくれます♪
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。