かぼちゃたっぷりパンプキンプリン

所要時間:60分

カテゴリー:プリンかぼちゃプリン

 

かぼちゃたっぷりパンプキンプリン

これからの季節においしくなるかぼちゃをたっぷり使ったパンプキンプリンのレシピです。秋にますますビタミン豊富になるかぼちゃを味わう、ホームメイドだからこそおいしいヘルシースイーツです。

パンプキンプリンの材料(12cm ココット型 4個分

パンプキンプリン
かぼちゃ (皮を取り除く)300g
3個
牛乳 400ml
きび砂糖 90g
グラニュー糖 (カラメルソース用)50g
シナモン 適宜

パンプキンプリンの作り方・手順

パンプキンプリン

1:カラメルソースを作る

カラメルソースを作る
耐熱容器にグラニュー糖と水大さじ2を入れ、600wの電子レンジで3分30秒加熱します。カラメル色になったら、お湯大さじ1を加えます。この時カラメルがはねるので、作業はキッチンのシンクで行い、少しずつ様子を見ながら加えるようにしましょう。やけどに注意してくださいね。

2:カラメルをココットにいれる

カラメルをココットにいれる
カラメルをココットにいれます。オーブンは160℃に余熱しておきます。

3:かぼちゃ、きび砂糖、シナモンを加え、よくまぜる

かぼちゃ、きび砂糖、シナモンを加え、よくまぜる
かぼちゃを耐熱容器に入れ、600wの電子レンジで5分加熱します。かぼちゃがやわらかくなったら、フードプロセッサーまたはミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌します。きび砂糖、シナモンを加え、さらに完全に混ざるまでよく混ぜます。

4:卵、牛乳を加え混ぜる

卵、牛乳を加え混ぜる
卵、牛乳を順番に加えて、そのつどよく混ぜます。

5:ココットに注ぎ、オーブンで湯煎で焼く

ココットに注ぎ、オーブンで湯煎で焼く
ココットに注ぎ入れ、お湯をはったバットに入れ、湯煎にして160℃のオーブンで40分焼きます。オーブンの天板に直接お湯をはってもかまいません。

6:焼き上がったら、冷蔵庫で冷やす

焼き上がったら、冷蔵庫で冷やす
中心を触ってみて、弾力があれば、焼き上がりです。冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりください。

ガイドのワンポイントアドバイス

ビタミンA、C、Eが豊富なかぼちゃは緑黄色野菜の代表選手。これらのビタミンは、体内で有害な働きをする活性酸素の働きを抑え、強い抗酸化作用を持っています。夏バテや疲れている時にも、パンプキンプリンを食べれば元気がもらえます。お子様のおやつにもぴったりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。