甘夏のゼリーの作り方!粉ゼラチンで作るフレッシュゼリーのレシピ

所要時間:60分以上

カテゴリー:スイーツゼリー

 

甘夏のゼリーの作り方! 粉ゼラチンで作るフレッシュゼリーのレシピ

そのまま食べてもおいしい甘夏ですが、ちょっと手を加えて、スペシャルなデザートを作りました。プリプリの果肉とフレッシュな果汁を使ったゼリーが甘夏の皮の器の中に入っています。スプーン1本で甘夏を丸ごと食べている気分を味わえます。
 

甘夏まるごとフレッシュゼリーの材料(4人分

甘夏まるごとフレッシュゼリーの材料
夏みかん (甘夏)2個
100ml
粉ゼラチン 5g
グラニュー糖 大さじ1

甘夏まるごとフレッシュゼリーの作り方・手順

甘夏まるごとフレッシュゼリーの作り方

1:切る

切る
甘夏を横半分に切ります。
ボウルの上にざるを乗せ、その上で甘夏の果肉をスプーンで取り出します。甘夏の果肉はざるに、ジュースはボウルに溜めます。

2:果肉を取る

果肉を取る
果肉を取り除いたら、手で薄皮を取り除き、器を作ります。このとき取り除いた薄皮からもジュースを絞ります。(※底に穴があかないように気をつけて!)

3:火にかける

火にかける
小鍋に水を入れて火にかけ、鍋の周りがプツプツと沸騰してきたら粉ゼラチンとグラニュー糖を加え、木ベラでよく溶かし混ぜ、火を止めます。
2の甘夏ジュース150mlを加え、混ぜ合わせます。

4:冷やして完成

冷やして完成
3のゼリー液が人肌ほど冷めたら、2の器に果肉とゼリー液を入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やし、固めればできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

甘夏はヘタのあるものを使ったほうがよいです。ヘタがないと、器に穴があいてしまいます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。