赤ちゃんの分も、たくさん食べてほしいけれど……

赤ちゃん
妊婦の体重管理、夫としても基本的なポイントを把握しておきましょう!!
苦しいつわりの時期を乗り越えたツマは、食欲旺盛。とにかく最近はよく食べるんだ。
お腹もずいぶんと目立つようになってきたし、数ヵ月後にやってくる出産には相当な体力が必要なはず。そう考えると、ボクも「お腹の中の赤ちゃんの分も、たくさん食べてね!」とアドバイスしてきたのだが、ちょっぴり不安なことがある。

実は最近になって、ちょっと気になるニュースが飛び込んできたのだ……。

「妊娠糖尿病の定義および診断基準の変更について」
日本糖尿病・妊娠学会によれば、妊娠糖尿病については世界にいくつもの診断基準が存在しているが、日本は世界糖尿病妊娠学会が世界約2万3000人の妊婦を対象にした調査を基に取りまとめた診断基準を採用。これにより、妊娠をきっかけに発症する妊娠糖尿病の診断基準を厳格化する方針を決めたとのこと。


診断基準となる数値など医学的なことはよくわからないけれど、ツマが妊娠をきっかけに糖尿病を誘発するようなことがあっては大変。そもそも妊婦の食べすぎや太りすぎは良くないというし、夫としても妊娠中の体重管理については心得ておきたいものだ……。

そこで今回は、妊婦の体重管理について。次ページでは、夫も学んでおきたい妊娠中の体重管理についてコツを紹介します。




<男が学ぶ妊娠・出産シリーズ過去記事はこちら>