二人目が生まれた後に……。

あかちゃん

上の子は寂しくて赤ちゃん返りに

順風満帆に子育てができるなんて大間違い。いろんな問題を抱えイライラすることもしばしばですよね。一人目の子どもがなんとなく落ち着いてきたなと思ったらなんと二人目が! パパは単に喜ぶだけかもしれません、でもママは大変です。妊娠中はもちろん大変ですが、出産後に大きな壁がやってきます。ここでパパが頑張ってほしいなと思うところです。

寂しくて寂しくて

その壁とは「赤ちゃん返り」です。ママが出産すると下の子ばかりの世話に追われ、上の子の世話まで目が行き届かなくなります。これまで上の子は親の愛情を全部独り占めしていたのに、突然生まれてきた赤ちゃんに奪われてしまうのです。

寂しくて寂しくてちょっかいを出すと「お兄ちゃんなんだからしっかりしなきゃ」「お姉ちゃんなんだからわがまま言わないで」なんて言われちゃうんですよね。オムツがとれたのにオシッコをもらしてしまったり、おっぱいを欲しがったり、本当に赤ちゃんに戻ってしまったような行動をします。

ママ一人で子育てをしてるとどんどんイライラが募ります。パパにも当たられてしまいます。ここでパパが頑張って欲しいのです。

キズナを深めるチャンス

パパは上の子に思いっきり愛情を注いであげましょう。思いっきり甘えさせてあげましょう。休みにお出かけするにも上の子を連れて出かけましょう。たまにコンビニやスーパーなどでお菓子やジュースを買ってあげて「ママや下の子には内緒だよ」とパパと上の子だけの秘密を作ってあげましょう。だっこをしたり肩車してあげたり、パパの膝の上は上の子の特等席。上の子が特別なんだってことを態度で示してあげるのです。そうすれば「お兄ちゃんなんだ」「お姉ちゃんなんだ」という自覚も子どもに生まれてきます。これは絶対にパパの役目です。

なので赤ちゃん返りの時期がやってきたらパパは「いよいよきたかっ!」と喜びましょう。子どもがパパに懐く一番のチャンスですよ!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。