出産予定日が、ボクの計算と違うのですが……

出産予定日
待望の妊娠発覚!ところで、「出産予定日」ってどうやって計算するの?
ある日、生理の遅れていた妻がもしやと思い、妊娠検査薬を持ってトイレへ。待つこと数分、トイレから出てきた妻の第一声は、「妊娠してるわ!」だった。
「おお、そうか!ついに赤ちゃんができたのか!!」と大喜びしたボクなのだが、翌日に産院へ行ってきた妻から出産予定日を告げられ驚いた。

実は、ボクの計算と出産予定日が合わないのだ。よく耳にする「十月十日(とつきとおか)」をボクたち夫婦のアレと照らし合わせると、最後にアレしたのは2月14日だから、十月十日を足すとクリスマスイブが出産予定日のはず。ところが、産院で告げられた出産予定日は11月7日だったのだ。

これってちょっと、おかしくはないだろうか?
11月7日の十月十日前といえば年末。その頃のボクはといえば、確か海外に出張していたはずだ。そういえば、年末に一人ぼっちなんて妻が可愛そうだと思ったボクは、「たまには実家でゆっくりしてきたら?」と里帰りを勧めた記憶がある。つまり、ボクたち夫婦には、その頃にアレすることは物理的にも不可能だったはず。。。

も、もしかして、妻は里帰り中に他の誰かと……?!


こんな疑問を解決すべく、今回はプレパパ向けの用語集として、「出産予定日」を解説します。

>>出産予定日って、どうやって計算するの?>>



<関連ガイド記事>
男が学ぶ出産 「帝王切開」って、なに?
男が学ぶ出産 産まれるサインってあるの?
男が学ぶ妊娠 「羊水」って、何?
<おすすめINDEX>
超基本!男でもわかる妊娠>>母体の変化