はやく取りたければ、絶対に怒らないで!

おむつはずしは失敗の連続です。でも、3歳の入園前のお子さんなら、次のような状態までは進んでいるのでは?

1、尿意、便意を伝えられる
2、うまく誘導すればちゃんと成功する
3、尿意・便意を伝えても間に合わず、失敗してもらしてしまうこともある

もし、ここまで進んでいないなら、まだ準備ができていないということ。もう一度最初に戻って、おまるを用意するところから始めましょう。遠回りした方が、逆に意外と早く進むこともありますよ。

もし、1~3までの状態であれば、おむつはずし完了は目前です。

うまくいくコツは、「とにかく成功したら褒めちぎること」です。本当はちゃんと尿意・便意を伝えられ、そこで誘導すれば成功するのに、失敗した時に激しく怒ると、失敗が怖くなってしまうことも。「もし失敗したら怒られる」という恐怖に支配され、おむつはずしが進まなくなることもあります。

もし、間に合わずに失敗してしまっても「大丈夫、大丈夫。すぐにできるようになるからね!」と頭をなでてあげて(そして、ママも自分の心にそう言い聞かせましょう)。ちゃんと成功したときは、「すごいね!さすが、もうおにいちゃん(おねえちゃん)だもんね。すごいな!」とほめちぎってあげて。

完了直前のお子さんなら、2週間くらいあればはずれるはず。きっと、入園までに間に合います。もちろん、たまには失敗してしまうこともあるかもしれませんが、そのときも笑って許してあげてください。ママの仕事は、声かけとお洗濯&お掃除と割り切って。

とにかく、親子で明るく、楽しく「がんばる」こと! それがおむつはずしのポイントですよ。

<関連記事>
「おむつなし育児」で子育てに自信!



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。