基礎体力の向上と、丈夫な体を作るためにスイミング―3位


人との触れ合いの中にも競争心を持って取り組んでいってほしいです。同時に体も鍛えられ強い子に育って欲しいです。(神奈川県 28歳 女性)

基礎体力の向上と、丈夫な体を作るために効果がありそう。小さいときは、お友達との交流もはかれ、団体行動を学ぶこともできる。実際、気管支が弱かった子供も小学校に上がると一年間一度も欠席せずに登校するくらい丈夫になった。(神奈川県 34歳 女性)

カリキュラムがハッキリしていて(5m潜水出来たら進級とか)親子共々目標ができ、その都度、達成感がある。 一年中安定した施設で(室内プールなので冬でも暖かい)コツコツ続ける事が出来る。(愛知県 男性)

自分も主人もそんなに泳げないので、おぼれても子どもだけでも助かってもらいたい。(神奈川県 31歳 女性)

スタイルと姿勢がよくなるバレエ―4位


私が習わせてもらえなかったから。 美脚になれるし、姿勢もよくなる、動作が優雅になる、などいいことずくめ!(東京都 29歳 女性)

女の子だったら断然!バレエ。 身近な友人も、芸能人もバレエ経験者はスタイルが良い!! 成長期に綺麗な姿勢で立つ事を身体に覚えさせてあげたい。(東京都 34歳 女性)

私が習っていたから、ということと、よい意味で「恥ずかしい」という気持ちがなくなるから。(大阪府 29歳 女性)

きれいな字が書けることは一生の財産、書道―5位


字がきれいになる。 集中力が付く。 日本文化、筆文字の美しさ、筆ゆきを学ばせたい。小学校の授業では足りない。他の機会では学び取れないから。(東京都 40歳 女性)

小3の娘にちょうど1年前ぐらいから 習字を習わせたところ、字を丁寧に書き、とても落ち着きが出てきました。(習字を習わせていない兄の方は、非常に字が汚く、落ち着きがありません。) いくらITが進んでも、どこかで字を書かなくてはいけない場面は必ず出てきますから、その時恥ずかしくない字は書いてほしいですよね。私はあまり得意ではないので、子供に期待しています。(広島県 37歳 女性)

自分が字がヘタで恥ずかしい思いをしているから。(大阪府 29歳 男性)

きれいな字が書けるということは一生の財産になると思うので。 小学生の頃、自分も習っていました。当時は面倒くさくて嫌がっていましたが、今となっては習っておいてよかったと思います。(愛知県 21歳 女性)

次は、いよいよ、6位から10位の発表です!