ドロシー先生の本

ドロシー先生の本はたくさんありますが、代表的な3冊をピックアップしました。どれか1冊でも是非手に取ってみていただければと思います。

『子どもが育つ魔法の言葉』
ドロシー・ロー ノルト
PHP研究所 ¥ 1,575
子育てでもっとも大切なことは何か、どんな親になればいいのかというヒントがいっぱいの本。

『子どもが育つ魔法の言葉for the Heart』
ドロシー・ロー ノルト
PHP研究所 ¥ 924
子育ての知恵のなかでも特に大切なエッセンスだけが集められた『子どもが育つ魔法の言葉』の第2弾。

『子どもが育つ魔法の言葉 for the Family』
ドロシー・ロー・ノルト
PHP研究所 ¥ 924
「毎日、家族でほめあうことが大切なのです」――ドロシー先生が家族に注目して語っている子育て論。


ドロシー先生のインタビューも掲載の最新刊

『別冊PHP』より、ドロシー先生のインタビューが掲載された増刊号が2005年3月25日(金)発売予定です。

『別冊PHP2005年5月増刊号』
子どもが変わる“魔法の言葉”

PHP研究所 ¥ 460
子どもの「性格」をよくする“お母さんの小さな一言”を親子会話の仕方などを中心にまとめた保存版『別冊PHP』増刊号。巻頭には、ドロシー・ロー・ノルト作「子どもが育つ魔法の言葉」とインタビューが掲載されています。


          ~★~★~
子育てまっただ中、毎日の生活に追われていると、ついつい大事なことを忘れてしまったり、目がいかなくなってしまうことがあります。

そんな時には、ドロシー先生の本を開いてみましょう。とても普通なのに、とても大切なこと、知っていたはずなのに忘れてしまっていたことを、きっと思い出させてくれることでしょう。

<協力>
『別冊PHP』

<関連リンク>
●愛子様・皇室の子育て関連
「那須・雅子様の子連れスポット」
「皇太子様・雅子様ご夫妻がお選びになった子供室の2つのアイテム」
「美智子さまのナルちゃん憲法」
「愛子様お気に入り絵本の誕生秘話」
「愛子さま、お気に入りグッズの本」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※乳幼児の発育には個人差があります。記事内容は全ての乳幼児への有効性を保証するものではありません。気になる徴候が見られる場合は、自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。