ハーフ顔風 美人メイク

ホリが深く、顔立ちがはっきりとした美人顔になりたい!そんな願いを叶える、メイクテクニックをお教えします!
うっとりハーフ顔美人メイクに挑戦!

      うっとりハーフ顔美人メイクに挑戦!
 

1.最初に眉から描きはじめる

ペンシルを使用して

ペンシルを使用して

まず最初に眉尻を描きます。

 

2.眉尻から眉頭にむかってパウダーで薄く描く

ブラシを用いて

眉尻から眉頭にむかって

ブラシを用いてパウダーで毛を1本1本描く様な気持ちで描いていきましょう。

 

3.眉マスカラを塗る

ティッシュで余分な液をふきとってから塗ると失敗がありません

ティッシュで余分な液をふきとってから塗ると失敗がありません

眉マスカラを塗って、さらに眉を自然に仕上げましょう。

自分の髪の色に合わせて眉マスカラの色を選ぶと良いですよ。

 

4.ゴールドのアイシャドウを塗る

薄いゴールドのアイシャドウを使用して

薄いゴールドのアイシャドウを使用して

ブラシを用いてアイホール全体にゴールドのアイシャドウを塗ります。

 

5.茶色のアイラインを上まぶたに引く

やや太めに入れる

やや太めに入れる

ペンシルの茶色のアイラインナーで上まぶたにやや太めにアイラインを引きましょう。

 

6.茶色のアイラインを下まぶたに引く

黒目の下あたりまで

黒目の下あたりまで

目尻から黒目の中心あたりまで、上まぶたと同じく、ペンシルの茶色のアイライナーで引きましょう。

 

7.マスカラをたっぷりと塗る

ボリュームタイプのマスカラがおススメ!

ボリュームタイプのマスカラがおススメ!

まつげがバサバサで長いのもハーフ顔の特徴。上下にたっぷり塗りましょう。
つげまつげもおススメです!

 

8.上まぶたの目尻3分の1に、やや斜めにブラウンのアイシャドウを塗る

矢印の方向で塗ってみましょう

矢印の方向で塗ってみましょう

目尻3分の1部分にななめ上から下にむかってブラウンのアイシャドウを塗ります。目のくぼみに沿っていれてみてください。

こうすることで、まぶたにぐっと奥行きがでます。

 

9.ノーズシャドウを入れる

先が丸いブラシを用いると塗りやすい

先が丸いブラシを用いると塗りやすい

目頭の横の鼻筋にあるくぼみに薄く薄くブラウンのアイシャドウを入れます。
こうすることで、鼻が高く、鼻筋が通って見えます。

注意点としては、鼻筋全てにノーズシャドウをいれてしまわない事!不自然な仕上がりになってしまいます。

 

10.眉とまぶたの距離を縮める

アイブロウペンシルに付属されているチップを用いると簡単!

アイブロウペンシルに付属されているチップを用いると簡単!

眉とまぶたの距離を縮めると目元のホリが深く見える効果があります。

ポイントは眉頭から、黒目の上くらいまで+αで書き足します。

自然に見えるよう、2~3mmくらい下げただけでも、顔の印象が変わります。