リゾートホテル派の支持を集める
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

2009年にリブランドオープンしたANAインターコンチネンタル石垣リゾート。全面に渡りリニューアルを行い、リゾートホテルとしての充実度がぐんとアップしたと、石垣島を訪れるリゾートホテル派の旅行者に好評です。今回はこの石垣島の人気のリゾート、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートのお話をしますね。


石垣島でアクセスNo.1のリゾートホテル

リニューアルしてインターコンチネンタルブランドとなったANAインターコンチネンタル石垣リゾート

アクセスの良さで人気のANAインターコンチネンタル石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの最も特筆すべき点は、その抜群のアクセスロケーションにあるでしょう。石垣島は車で廻ると一周3時間ほどというそれなりに大きな島。しかもぐるりと海に囲まれているわりには、潮の流れの関係で安全に泳げるビーチの数が多くはありません。そんなわけでリゾートホテルも必ずしもビーチに隣接しているとは限らないのです。そんな石垣島にあって、空港そばのマエサトビーチに臨んで建つこのANAインターコンチネンタル石垣リゾートは何かと使い勝手のよいリゾートホテルなのです。

まず石垣島空港からは車で約5分という近さ。つまり、空港に着いてから荷物をピックアップしチェックインを済ませ、わずか15分後にはエメラルドグリーンのビーチの海に飛び込めちゃうというわけです。 また離島ターミナルのある街の中心地までも車で10分ほど。タクシーでも1000円はかからない距離なので、ホテルの中だけでなく外で食事やお酒を楽しみたいという人にピッタリの立地なのです。

ちなみに石垣島の中心地はそれなりに飲み屋街が充実しています。民謡居酒屋やバーなどもあるので、ナイトライフを楽しみたいという人は市街地のそばに宿を取る必要があります。が、中心地には残念ながらリゾートホテルがありません。ビジネスホテルや民宿ではなく、リゾートホテルにステイしながらナイトライフを楽しみたいのであれば、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートが一番オススメです。

そして、あくまでもリゾートホテルステイにこだわりながら、日中はダイビングやシュノーケリングなどのマリンレジャーを楽しんだり、竹富島、西表島など八重山の離島に足を伸ばしたいというアクティブ派の人にとっても願ったりかなったりの立地であることは言うまでもありません。