1万円程度の少額から購入できる

1万円からでもコツコツ投資をすることで、数十年後には大きな違いが!
投資にはまとまったお金が必要と思っている人も多いようです。確かに、世界的に有名で安定している企業の株を買うには、ある程度の資金が必要です。例えば、トヨタやキヤノンを単元株で買おうと思ったら、それぞれ50万円程度準備しなければなりません(2008年5月23日の終値)。しかも、複数の企業の株に投資するとしたら、かなりの大金が必要になります。

これに対して投資信託なら、ひとつの商品を買うだけ。しかも一般的にはたった1万円程度でOK。また、積立できる商品もありますので、将来に向けてコツコツ殖やしていくこともできるのです。

最初は大きな冒険はせず、勉強しながら投資のセンスを身につけたいという方にピッタリです。

最後のページでは、投資信託の仕組みに迫ります。