定期預金、保険の満期!株で!懸賞で!あなたのところには、久々に大金が入ってきます。ここで普通なら、どこに預けようかと言う話になりますが、ローン返済者ならどうするか。大金ではなく小金が入った時も参考にして下さい。

その1基礎編 どれだけ返済に充てるか。
その2使ってはいけない 利息はふくらむ。
その3住宅ローンを返す 繰り上げ返済。


その1基礎編 どれだけ返済に充てるか。

見直し

例えば住宅ローンなら、100万円も貯まればすぐ繰り上げ返済!と、思うところです。しかし、ちょっと待って下さい。もう一度、借りたお金の確認と、家庭のマネープランを見直しましょう。

リスト
現在の借金、ローンを把握しましょう。
・どこから
・いつから
・いくら
・金利
・借入残高
・返済はいつまで?
・繰り上げ返済、完済の方法は?
これらがわからないと、上手な返し方が出来なくなります。リストを作り、分からないことは借入先に確認を。

現金
流動性の高い商品(すぐに現金に出来るもの)は、確保されているでしょうか?万一の失業や、病気になった時に備え、子供のいる家庭なら少なくとも年収の半分から、年収ぐらいは確保したいところです。

保険
保険が満期になって、戻ってきたお金なら、これからの保険は?と言ったことも要チェックです。

【理想は全額返済に!でもマネープランも見直そう】


その2使ってはいけない 利息はふくらむ。

「あたり前じゃん」と言う声が聞こえてきそうです。でも、日々の生活を切り詰めている人にとって大金でなくても、臨時収入やちょっとお金が貯まるのはうれしいもの。
「もともと、無かったと思えば・・・」心の中の、甘いささやきが聞こえてきます。でも、そんな時思い出して欲しいのが金利です。

その、驚くべき金利とは!!