介護保険料ランキング 借家編

■ファミリーやDINKS 借家
40~64歳の介護保険料を払わなければならない人が2人で、固定資産税を払っていない世帯の介護分の保険料です。

介護保険料 借家編2人の場合
介護保険料 借家編2人の場合

夫婦が40歳以上で、賃貸マンションに住んでいるファミリーのような世帯の介護保険分は、このランキングが参考になります。最も介護保険料が低い1位は、持ち家と同じく座間市の45,450円で、開成町、三浦市が続きました。逆に最も高い28位は鎌倉市の74,632円となりました。

■シングル 借家
40~64歳の介護保険料を払わなければならない人が1人で、固定資産税を払っていない世帯の介護分の保険料です。

介護保険料 借家編シングルの場合
介護保険料 借家編シングルの場合

40歳以上で賃貸マンション1人暮らし世帯の介護保険分は、このランキングが参考になります。最も低い1位はまたまた座間市で40,650円でした。最も高い28位は鎌倉市の68,272円でした。

介護保険については、全て座間市が1位という結果になりました。米軍基地のある横須賀市は全般的に下位ですが、米軍座間キャンプのある座間市は全く違う結果となりました。

まとめ

神奈川県の各市町村では、「資産割」を設定している場合が多いので、賃貸暮らしの人は比較的負担が少なくなります。ただ、東京都の各区市町と比べると全体的に高い設定となっているので、都県境付近で居住する場所を検討している人は、十分に比較してみると良さそうです。

次回の国民健康・介護保険料ランキング神奈川編2では、国民健康保険料と介護保険料をあわせた総合ランキングを発表します。

※ランキングは平成19年のものであり、20年になって計算率が変更されれば、順位は大幅に変動する可能性があります。ランキングの保険料はガイドが計算したものであり、実際の納付額とは相違する場合があります。自身の正確な保険料については必ず各市町村等へ直接お問合わせ下さい。



【関連リンク】
国民健康・介護保険料ランキング神奈川編2(All About 医療保険・医療費)
国民健康保険を知っておこう!(All About 医療保険・医療費)
介護保険って何を保障してくれる保険なの?(All About 医療保険・医療費)
国民健康・介護保険料ランキング!東京編1(All About 医療保険・医療費)
国民健康・介護保険料ランキング!東京編2(All About 医療保険・医療費)
子供の医療費助成を比較!神奈川県編(All About 医療保険・医療費)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。