1. All About
  2. 検索一覧
27人該当しました
カテゴリー:
健康・医療
メディア掲載実績:
未選択
執筆書籍:
あり
  • 杏仁 美友

    国際中医師 / 漢方・薬膳料理 ガイド

    杏仁 美友 (きょうにん みゆ)

    生活者目線で漢方を追求! 手軽に作れる薬膳レシピのパイオニア

    自身の体調不良が漢方で改善できたことを機に、本格的に漢方・薬膳の分野を学んできました。国際中医師・中医薬膳師の資格を活かし、「こころに漢方を、くちびるに薬膳を」をモットーに、身近な食材を使ったカンタン薬膳やわかりやすい漢方の知恵を紹介していきます。

  • 山田 恵子

    医師 / 女性の健康 ガイド

    山田 恵子 (やまだ けいこ)

    東京大学医学部卒業。整形外科専門医、認定産業医。東京大学医学部医療情報経済学、ハーバード大学研究所客員研究員等を経て、東京大学医学部附属病院整形外科。ロコモチャレンジ!推進協議会委員。研修医や救急医療でのハードワークで体を壊してしまった経験を含め、現代社会で頑張る女性に役立つ健康情報をお届けします。

  • 狭間 研至

    大阪大学医学部卒。外科医の傍ら、現在、ファルメディコ株式会社ハザマ薬局の代表取締役をしております。外科医をしながら薬局運営を行っている経験から、病院の外での患者さんの悩みや行動を目の当たりにしております。医学的な情報を分かりやすく解説し、医療と患者さんの橋渡しを行っていきたいと思っております。

  • 清水 なほみ

    産婦人科医 / 女性の病気 ガイド

    清水 なほみ (しみず なおみ)

    病気の「存在意義」を伝えるコーチング医

    女性医療ネットワーク発起人・NPO法人ティーンズサポート理事長。日本産婦人科学会専門医で、現在はポートサイド女性総合クリニック・ビバリータ院長。清水(須藤)なほみ。病院に行きづらいという患者さんの悩みを、現役医師の知識を活かしてサポートします。

  • 菅原 道仁

    医師 / 家庭の医学 ガイド

    菅原 道仁 (すがわら みちひと)

    現役脳神経外科医。脳血管障害を中心に、救急医療からリハビリテーション、予防医療までの現場経験を元に、くも膜下出血・脳梗塞・認知症などに代表される脳・神経の病気について、役立つ情報をお届けします。幸せな人生を送るために、どうぞご利用下さい。

  • 井上 義治

    形成外科医 / 皮膚・爪・髪の病気 ガイド

    井上 義治 (いのうえ よしはる)

    慶應義塾大学卒業後、形成外科、一般消化器外科、乳腺外科、頭頚部外科、整形外科の研修を経て、現在、横浜いずみ台病院勤務。総合診療に従事しております。2013.8.25 読売新聞「からだの質問箱」で巻き爪について執筆しました。215.3.10 公明新聞で「ロコモティブシンドローム」を執筆しました。

  • 富永 喜代

    医師 / 痛みの治療・麻酔 ガイド

    富永 喜代 (とみなが きよ)

    痛みのない人生を医学で導く!痛み改善ドクター

    富永ペインクリニック院長。医学博士。臨床麻酔実績2万人の麻酔科医。YouTube『女医 富永喜代の人には言えない痛み相談室』は総再生回数 2000万回。チャンネル登録者13万人。TikTokフォロワー4.5万人。著書55万部。金スマ等出演多数。中高年の性を語る日本最大級3500名のオンライングループ『富永喜代の秘密の部屋』主宰。

  • 小林 弘幸

    医師 / 自律神経 ガイド

    小林 弘幸 (こばやし ひろゆき)

    順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。自律神経測定“Lifescore”監修者。20年以上に及ぶ、外科・移植外科、免疫、臓器、神経、水、スポーツ飲料の研究の中で、自律神経バランスの重要性を痛感しました。自律神経をコントロールして、人生の質を高めるための有益な情報をご提供します。

  • 野田 卓也

    理学療法士試験 ガイド

    野田 卓也 (のだ たくや)

    理学療法士。医療法人にて高齢者を対象としたリハビリテーション業務を行う一方、実習生向けに作成したWeb問題システムを国家試験対策ホームページ『理学療法士・作業療法士 国家試験対策 WEBで合格!』を運営。

  • 山木 伸允

    鍼灸マッサージ師 / 鍼灸療法・ツボ ガイド

    山木 伸允 (やまき のぶちか)

    早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程修了。鍼師灸師あん摩マッサージ指圧師。トレーニングコーチおよびアスレティックトレーナーとして、様々な種目のスポーツにおいて中学、高校から、プロ、日本代表チームまでのサポート活動を経験。整形外科や脳神経外科クリニックのリハビリテーション科でも責任者歴任。