医師 / 家庭の医学 ガイド 清益 功浩

きよます たかひろ

専門医として診療を行う現役のアレルギー・小児科医師

小児科医・アレルギー専門医。京都大学医学部卒業後、日本赤十字社和歌山医療センター、京都医療センターなどを経て、大阪府済生会中津病院小児科・アレルギー科で診療に従事。論文・学会報告多数。診察室外で多くの方に正確な医療情報を届けたいと、インターネットやテレビ、書籍などでも数多くの情報発信を行っている。

得意分野

医学全般(特に小児科、免疫、アレルギー)、法律、経済、旅行、歴史など

ガイドからの挨拶

小児科医でもあり、アレルギー専門医である清益です。現場の現役医師として、多くの方に正確な情報を提供することで、診察場以外でも困っている人の少しでも手助けになればと思っています。インターネットの普及で情報が多く存在し、その情報の正誤について専門的な知識が必要になっています。私の免疫・アレルギーと子供の病気を担当いたします。膠原病、関節リウマチなどの免疫の病気、アトピー、喘息、花粉症などのアレルギーの病気と小児科医として子供の病気や発達について、これまで研究し、医療の現場でも扱ってきました。これからも新しい情報を取り入れて、皆さんのお役に立ちたいと思っていますのでよろしくお願いします。さらに、医学の知識はもとより、経済、政治、地理、法律、化学、心理などについてもしっかりと勉強し、幅広い分野の知識から、様々な視点で免疫、アレルギー、膠原病や子供の健康についての情報を提供していきたいと思っています。

メディア掲載実績

テレビ【TOKYO MX】日曜はカラフル!!
体を引き締める”速筋”に注目!【専門家監修】
2020年03月08日
雑誌サンキュ!
子どものアレルギーが増えている! アレルギーとダニの怖~い関係
2019年12月02日
雑誌サンキュ!
疲れない体とイライラしない心になる方法
2019年08月02日
雑誌リンネル
冬本番の風邪&インフルエンザ対策
2018年12月20日
雑誌nina's
免疫力アップ! わが家の健活
2018年10月07日

ガイドの新着記事

  • 熱中症の重症度と対処方法

    熱中症の重症度と対処方法

    【医師が解説】夏は屋内、屋外を問わずに注意が必要な熱中症。熱中症は症状に応じた対応が大切です。熱中症の重症度と、自分で対処することが可能な熱中症I度の適切な対策法について解説します。

    掲載日:2020年07月02日医療情報・ニュース
  • 小児科医が新型コロナ対策で実践している10のこと

    小児科医が新型コロナ対策で実践している10のこと

    【小児科医が解説】小児科は常に多くの感染症の診療に携わっています。診察を行う医師にとっても感染症対策は非常に重要です。小児科医である私が日常的に行っている感染症対策は、同じくウイルスである新型コロナ対策としても役立つかもしれません。身を守るために実践している10のことをご紹介します。

    掲載日:2020年06月30日感染症

All About NEWS 新着記事

公認ガイドブログ

  • 新型コロナウイルス感染症のシナリオ

    2019年12月末に報告されてから、全世界に拡大している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で何だがすっきりしないのはなぜなんでしょうか?   医学的根拠以外の思惑が交錯しているためではないでしょうか?   ...

    更新日:2020年03月17日
  • 報道のあり方の続き

    新型コロナウイルスでは、ネガティブな内容の報道が多いです。 毎日発症している人はいますし、確かに死亡される人が居るのも事実ではありますが、むしろ何人治っているのかを報道したほうが良いのではないかと思...

    更新日:2020年03月09日