医師 / 家庭の医学 ガイド 清益 功浩

きよます たかひろ

法律、経済など多くの資格をもつ現役のアレルギー・小児科医師

医学博士。日本小児科学会認定専門医、日本アレルギー学会認定専門医・指導医。他にも、メンタルヘルスマネジメント始め、法律、経済、化学などについて多岐に渡る資格を有しています。現役医師として多くの方に正確な情報を提供し、診察室以外でも困っている方の手助けをしていきたいと考えております。

得意分野

医学全般(特に小児科、免疫、アレルギー)、法律、経済、旅行、歴史など

ガイドからの挨拶

小児科医でもあり、アレルギー専門医である清益です。現場の現役医師として、多くの方に正確な情報を提供することで、診察場以外でも困っている人の少しでも手助けになればと思っています。インターネットの普及で情報が多く存在し、その情報の正誤について専門的な知識が必要になっています。私の免疫・アレルギーと子供の病気を担当いたします。膠原病、関節リウマチなどの免疫の病気、アトピー、喘息、花粉症などのアレルギーの病気と小児科医として子供の病気や発達について、これまで研究し、医療の現場でも扱ってきました。これからも新しい情報を取り入れて、皆さんのお役に立ちたいと思っていますのでよろしくお願いします。さらに、医学の知識はもとより、経済、政治、地理、法律、化学、心理などについてもしっかりと勉強し、幅広い分野の知識から、様々な視点で免疫、アレルギー、膠原病や子供の健康についての情報を提供していきたいと思っています。

メディア掲載実績

雑誌SPA!
中流40代 年収700万円の新限界値~人間ドックのオプションは胃がん検査~
2018年04月03日
雑誌灯台
子どもの熱中症に気をつけよう 『灯台』読者の質問に答えます
2017年06月09日
雑誌ESSE
ESSEnce Tips
2017年05月06日
雑誌からだにいいこと
花粉症の人は食物アレルギーになるってホント?
2017年03月16日
雑誌Mono
さあ来い花粉。負けるな、オレ たかがマスク、されどマスク 正しく付けなきゃ、ただの紙
2017年01月16日

ガイドの新着記事

  • 3人に1人!?50歳以上は気をつけたい「帯状疱疹」

    3人に1人!?50歳以上は気をつけたい「帯状疱疹」

    【医師が解説】名前は聞いたことがあるけれど、くわしくは知らないという人が多い「帯状疱疹」。実は日本の成人のおよそ9割は帯状疱疹の原因となるウイルスをもっているという身近な病気なのです。今回は、帯状疱疹が発症する原因と、予防法を解説します。 提供:一般財団法人阪大微生物病研究会

    掲載日:2018年06月01日医療情報・ニュース
  • 尿路感染症の症状・原因・検査・治療法【医師解説】

    尿路感染症の症状・原因・検査・治療法【医師解説】

    【医師が解説】尿路感染症とは、尿路である腎臓、尿管、膀胱、尿道のいずれかで感染が起き、炎症が引き起こされる病気です。子どもとお年寄りに多く、高熱が続く、腰痛、背部痛、吐き気、頻尿などのさまざまな症状が出ます。詳しい症状と原因、検査法、治療法について解説します。

    掲載日:2018年06月01日感染症

All About NEWS 新着記事

公認ガイドブログ

  • 100年人生もあるのだろうか?

    1日はいろいろとあって、なかなか更新できていませんでした(反省です)。今日は時間があると思ったら、依頼原稿が来たりする。気になることはできるだけ速やかに解決しておきたいと思っているためか、依頼原稿は...

    更新日:2018年06月05日
  • 度量の大きさは?蟹は甲羅に似せて穴を掘る

    蟹は甲羅に似せて穴を掘るとは、人はそれぞれの力量に応じた言動を行うことを言います。   ふと、人はいろんな人間関係の中で生きています。そして、よく思われたいと思っていることが多いかと思います。悪く思わ...

    更新日:2018年01月11日