鎌倉・江ノ島 ガイド 村田 江里子

むらた えりこ

ゆったり、すてきな散策と花を楽しむ 鎌倉ネイチャーガイド

鎌倉に生まれ育つ。楽しい思い出をもらった自然に恩返ししたい、「好き」の心がすてきなまちを育むと考え、鎌倉の自然や魅力を紹介している。日本生態系協会職員、鎌倉市広報課編集嘱託員を経、講座「花をたずねて鎌倉歩き」主宰。未来・連福自然楽校代表、鎌倉市環境審議会委員。学習研究社『花をたずねて鎌倉歩き』著

得意分野

鎌倉の花、鎌倉社寺、ハイキング、自然観察、切通し散策、小道歩き、鎌倉グルメ、鎌倉土産、自然保護、子どもの自然体験、自然保護ボランティア、鎌倉の里山

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

海があり、山があり、歴史の情趣や素朴なまちなみが残る鎌倉。
しっとりとした緑に包まれて、歩いていると、ほっと心和む魅力がありますよね。

私は鎌倉で生まれ育ち、子どものころ、自然の中で楽しい思い出をたくさんいただきました。
その自然に恩返ししたいと、大学生のころから、自然保護のボランティアに参加しました。

花や鳥、自然を守る方々と出会ううち、これらの自然をはじめ歴史の情緒、昔ながらのたたずまいが残るまちは、多くの方々の想いとご努力で守られてきたことを知りました。

すてきなまちをはぐくむもの、その一番の土台になるものは、「好き」「大切にしたい」と思う心なのだと思います。

多くの方に、鎌倉の楽しさ、素晴らしさを知っていただき、実際に歩いて感じていただくことで、まちの大切なもの、かけがえのないものを、皆さんでご一緒に共有していくことができたら、すてきなまちを、未来に手渡すいしづえとなっていくのではないでしょうか。

私は今、主宰している鎌倉散策の講座などを通じて、その鎌倉の魅力を、私自身も新しい発見をしたり感動したりしながら、参加された皆さんとご一緒に味わっています。

このサイトでは、そうした活動の中で見つけたすてきなコースや場所などを、ご紹介していく予定です。
四季折々の花や里山・海の自然、社寺の歴史、趣ある切通や路地、大地や海がはぐくんだ食べ物…
皆さんもぜひ、実際に鎌倉を訪れて、すてきな魅力を味わい、楽しんでみてくださいね。
そうして、みんなで大切にしたい何かを感じてくださったら、嬉しく思います。

メディア掲載実績

雑誌女性セブン
女優 高島礼子がナビゲート あじさい後も、鎌倉
2018年06月28日

ガイドの新着記事

  • 鎌倉・静かな穴場のアジサイ散歩~瑞泉寺から覚園寺へ

    鎌倉・静かな穴場のアジサイ散歩~瑞泉寺から覚園寺へ

    梅雨の時期、鎌倉でしっとりアジサイ散歩はいかがですか。ちょっと穴場の、鎌倉宮かいわいのアジサイ散策コースをご紹介します。瑞泉寺・鎌倉宮・覚園寺の3つの社寺を巡りましょう。鎌倉のアジサイは例年、6月2~3週が見ごろで、この時期が一番混雑します。ご紹介するコースでは、鎌倉宮のヤマアジサイが6月1週と少し早めに咲きます。ほんのり色づき始めた花々を訪ねる、少し早めのアジサイ散歩も、静かでいいものですよ。

    掲載日:2018年06月14日鎌倉・江ノ島の観光・旅行
  • 鎌倉のおすすめお土産2018!お菓子・お酒・雑貨13選

    鎌倉のおすすめお土産2018!お菓子・お酒・雑貨13選

    鎌倉散策に行ったら、お土産選びも楽しみの1つですよね。鳩サブレーやクルミッ子、鎌倉半月など定番の人気お菓子をはじめ、一味違うこだわりのスイーツ、鎌倉ビール、おつまみにぴったりのスモークチーズも。おしゃれな貝のアクセサリーや普段使いの器、かわいい文具・雑貨など……。おいしい・楽しい思い出をつむぐ、よりすぐりのおすすめ鎌倉土産をご紹介します。

    掲載日:2018年06月01日鎌倉・江ノ島の観光・旅行