森 大輔

子供の教育 ガイド 森 大輔

もり だいすけ

勉強する楽しさを感じさせながら、基礎学力と思考力(考える力)を養成する学習塾「森大塾」代表。「目の前の成績を上げる」ことだけでなく、子供たちが夢を叶えるために必要な「基礎学力」「考える力」「自立学習習慣」などを育てることに重きを置き事業を展開している。

ガイド記事一覧

  • 「高校中退・中卒」だと社会で通用しない? 学歴に捉われず成功する子に育む3つの力

    「高校中退・中卒」だと社会で通用しない? 学歴に捉われず成功する子に育む3つの力

    先日、棋士の藤井聡太二冠が、卒業まで1カ月程を残して高校を中退したことが話題になりました。このように学歴を必要としない生き方は、一部の偉才のみに許されることなのでしょうか。ビジネス・スポーツ・芸術など様々な分野で成功を収めている人の特徴から、親がどのように子どもを導いていくべきかをお伝えします。

    掲載日:2021年04月16日子供の教育
  • 小中高生に自己分析・キャリア教育は気の毒? 2020年導入「キャリア・パスポート」の難しさの正体

    小中高生に自己分析・キャリア教育は気の毒? 2020年導入「キャリア・パスポート」の難しさの正体

    2020年に導入された「キャリアパスポート」とは、小中高を通して子どもたちに学期ごと年度ごとに目標を立てて、それについて定期的に自己評価をさせるもの。課題が山積みのこのキャリアパスポートですが、子どもにとって自己分析をしたり将来の夢を書かせることの難しさについて考察します。

    掲載日:2021年03月19日子供の教育
  • 子どもが将来なりたい職業「YouTuber」、就かせたくない親が知るべき意外な教育効果

    子どもが将来なりたい職業「YouTuber」、就かせたくない親が知るべき意外な教育効果

    近年、YouTuberが、子どもたちのなりたい職業で上位にランクインしています。親として背中を押してあげにくい「職業YouTuber」ですが、親自身が情報を持っていなければ、説得のしようがありません。YouTuberの厳しい現実とともに意外な教育的効果をご紹介します。

    掲載日:2021年02月15日子供の教育
  • 実現を急ぐ「GIGAスクール構想」、1人1台端末で子どもの教育の質はどう変わる?

    実現を急ぐ「GIGAスクール構想」、1人1台端末で子どもの教育の質はどう変わる?

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、政府は「GIGAスクール構想」を前倒して進めています。GIGAスクール構想で目指す「教育の質の向上」とは具体的にどういうことなのでしょう? またPCやタブレット学習と従来型学習のそれぞれのメリット・デメリットを上手く補い合いながら活用するコツも押さえておきましょう。

    掲載日:2021年01月26日子供の教育
  • 小学生から始める作文の書き方のトレーニング

    小学生から始める作文の書き方のトレーニング

    小学生から始める論理的な作文の書き方についてお伝えします。作文力は読解力と共にに大切な能力であり、社会に出ても必要な力。今後、入試でも面接や小論文など「言葉を使って表現する力」が要求されてきますので、小学生のうちから身につけていきたい力です。

    掲載日:2020年07月07日子供の教育
  • 「朝勉強」のススメ~朝は勉強のゴールデンタイム~

    「朝勉強」のススメ~朝は勉強のゴールデンタイム~

    朝学習は、一日の中で最も頭が冴えるゴールデンタイム、勉強に適した時間帯です。さらに、夜寝る前に暗記ものを勉強し、朝その内容を復習することで一層定着させることが可能。また、学習習慣を身に付けるという観点からも、朝であれば毎日決まった時間帯に勉強が出来るため有効です。

    掲載日:2020年06月23日子供の教育
  • 幼児期に必要なこと!子供に体験させるべきこととは?

    幼児期に必要なこと!子供に体験させるべきこととは?

    子供に体験させるべき、幼児期に必要なこととは? 親の子供に対する教育のゴールは「子供が大人になったとき、あらゆる職業に就く可能性を育てること」です。色々な経験を積んだ子供は自分のやりたいことを見つけたとき、自力で成長できるはずです。

    掲載日:2020年03月29日子供の教育
  • 子育てが上手い人の特徴「3つの法則」

    子育てが上手い人の特徴「3つの法則」

    今回は、私が学習塾の経営を通して出会った保護者の方の中で、特に「子育て上手な人の特徴」で共通している3つの子育て法則をご紹介します。

    掲載日:2019年07月04日子供の教育
  • デジタル時代に何故?そろばん教育ブーム再燃のワケ

    デジタル時代に何故?そろばん教育ブーム再燃のワケ

    近年、習い事の一つとして人気が復活している「そろばん」。一見すると時代に逆行するアナログの代表格とも思えるそろばんですが、いったいなぜブームが再燃しているのでしょうか?その理由は「右脳開発」にありました。

    掲載日:2016年02月21日子供の教育
  • 子供の先取り教育は効果アリ?それとも親のエゴ?

    子供の先取り教育は効果アリ?それとも親のエゴ?

    幼少期から先取り学習に取り組むこと自体は子供の成長の妨げになるものではありません。ただし本人が興味を示していないのにも関わらず、叱り付けながら無理矢理やらせてしまうと「勉強嫌い」になる危険性が高いですし、習得スピードも遅くなります。そのため、幼少期から先取り学習に取り組まれる際は、まず「こどもが興味を持っているか」「勉強を楽しんでいるか」という基準で学習内容を選ぶことが大切です。

    掲載日:2016年01月15日子供の教育