1日で10か所制覇!欲張りロンドン観光モデルコース

初めてのロンドン。ショッピング、ミュージカル、食べ歩き、そしてモチロン観光も……やりたいことは沢山あるけれど、時間がない! そんなアナタのために、ロンドンのおもな観光地10か所を1日で回れる完璧プランをご紹介しましょう。

ロンドンのおもな観光名所は比較的狭いエリアに固まっているので、効率よく動けば1日で回ることは、そう難しくはありません。 今回ご紹介するのは、オイシイとこだけギュっと凝縮! 「エクスプレスコース」です。ちょっと駆け足になりますが、大英博物館見学も含めて10か所すべてを夕方までにカバーするコース。ディナーやミュージカルなど、夜の時間を有効に使えるプランです。 では、早速出発しましょう!

※2017年8月16日現在の為替レート、1ポンド=約142円。

9:00~9:30  国会議事堂とビッグ・ベン

国会議事堂
世界遺産の国会議事堂。スタートから伝統と格式を感じてください!
1日観光のスタートは午前9時、地下鉄ウェストミンスター駅からです。 まずはテムズ川にかかるウエストミンスター・ブリッジから、世界遺産の国会議事堂とロンドン・アイを眺めましょう。

駅を出たらスグに見える巨大なゴシック建築の時計台が、「ビッグ・ベン」。本当は「ビッグ・ベン」とはこの時計塔の中にある鐘の名前なのですが、ロンドナーは親しみを込めて、この時計塔そのものをこう呼んでいます。

そして、これにつながる建物が、現在国会議事堂となっている「ウエストミンスター宮殿」。 この国会議事堂は、部屋数1100を超える巨大な建物。全体を眺めるには、橋を渡った対岸がベストです。全部渡りきらなくても、橋の中ほどで振り返ってみると、なかなか素敵な写真が撮れますよ。

ロンドン・アイ
高さ135メートルの巨大観覧車、ロンドン・アイ。大人気のアトラクションです
そして橋の左手、対岸に見えるのが、高さ135メートルの巨大観覧車「ロンドン・アイ」です。頂上からの眺めは、お天気が良ければ絶景!ですが、日中は搭乗のための長~い行列があるので、今回のプランでは記念撮影だけにしておきましょう。もし乗るなら、夕方以降でロンドンの夜景を見るのがオススメです。

 
ビッグ・ベンと公衆電話
電話ボックスとビッグ・ベン。グレート・ジョージ・ストリートの、交差点に一番ちかい電話ボックスです
ビッグ・ベンの記念撮影は、国会議事堂前の広場、パーラメント・スクエアからがベスト。広場の北側には、赤い電話ボックスが並んでいて、「電話ボックスとビッグ・ベン」という、いかにもロンドン!な写真が撮れます。また、広場の南側にある横断歩道近くでは、「ビッグ・ベンと2階建てバス」という画も可能です。

<DATA>
United Kingdom Parliament (国会議事堂、ビッグベン)
8・9月のみ英語ガイド付きの内部見学ツアーあり(要予約、12ポンド)

London Eye (ロンドン・アイ)
入場時間:夏季(6~9月)10:00~21:00、冬季(10~5月)10:00~20:00、無休
料金:スタンダード一般15ポンド、優先搭乗25ポンドほか