文章:吉田 摩弥(All About「ロンドンで暮らす」旧ガイド)

">「アビー・ロード」
世界一有名な横断歩道、アルバム「アビイ・ロード」のジャケット
解散から40年あまり。その絶頂期をリアルに体験した団塊世代の皆さんにはモチロンのこと、世代を超えて世界中で愛されているビートルズ。

ロンドンには、そんなビートルズにゆかりのある場所がたくさんあります。かの有名な「あの」横断歩道をはじめ、メンバーたちが通ったパブ、住んでいた家まで。今回は「ビートルズのロンドン」をご紹介しましょう。

【Index】
  • ビートルズといえば、アビー・ロード
  • ビートルズが最後に演奏した、あの場所へ
  • どんなところに住んでたの? メンバーのお宅訪問!

    ココを抜きには語れない、アビー・ロード・スタジオ周辺

    アビー・ロード・スタジオ
    アビー・ロード・スタジオ
    ビートルズといえば、アビー・ロード・スタジオを抜きには語れませんね。数々の名曲を生み出し、今でも音楽の聖地と崇められています。

    このスタジオは、閑静な住宅地、セント・ジョーンズ・ウッド(St. John's Wood)にあります。地下鉄のセント・ジョーンズ・ウッド駅からは、一本道を下るだけ。歩いて5分ほどなので、迷うことはないでしょう。

    平日、休日問わず、世界中からファンが訪れますが、現役のスタジオなので、内部の一般公開はありません。残念ですが、外から見るだけでガマンです。

    横断歩道
    やっぱり、ココで記念写真はお約束?!
    そして、アビー・ロードといえば、横断歩道。ビートルズとして最後に録音されたアルバム「アビイ・ロード」(1969年)のジャケット写真に使われた、かの有名な横断歩道は、スタジオの目の前にあります。

    やはりここまで来たら、横断歩道で「あの」ポーズで写真を撮らなくては! というアナタにアドバイスです。この横断歩道は、信号機の代わりに両端に黄色くて丸いランプがついている、歩行者優先の横断歩道。ですから、車の流れが途切れるのを待たなくても大丈夫。ちょっと手をあげて「渡りますよ」と合図をすれば車は止まってくれるので、簡単に記念撮影ができますよ。ただし、あまり時間をかけすぎないように、気をつけて!

    ビートルズ・コーヒーショップ
    ビートルズのグッズが沢山!
    さて、スタジオ詣でと横断歩道の記念撮影が終わったら、地下鉄の駅に隣接するビートルズ・コーヒーショップで一休み。その名の通り、ビートルズ関連のグッズを集めたショップ兼カフェです。小さなお店ですが、Tシャツやポスター、キーホルダーや記念切手まで盛りだくさん。カフェスペースにはテーブルとイスもありますよ。

    <DATA>
  • アビー・ロード・スタジオ(Abbey Road Studios)
    所在地:3 Abbey Road, London NW8 9AY 地図
    ウェブサイト:http://www.abbeyroad.co.uk/index.php

  • ビートルズ・コーヒーショップ(Beatles Coffee Shop)
    所在地:St John's Wood Underground Station, Finchley Road, London NW8 6EB 地図
    ウェブサイト:http://www.beatlescoffeeshop.com/

    >>次のページでは、ビートルズが演奏した場所、そしてジョンとヨーコが運命の出会いを果たしたあの場所へ……