冬こそロンドン! オフシーズンのロンドンを120%楽しむ旅行術

冬のロンドン

冬のロンドンを楽しむ秘訣は・・・?


北海道と緯度が同じイギリス・ロンドンの秋冬は、夜が長くて寒いイメージがありますが、メキシコ湾流や偏西風の影響で、実は東京の冬と寒さはさほど変わりません。ニューヨーク、パリなどと共に世界有数の観光都市と言われるロンドン。オフシーズンと言われる冬でも、旅行者を決して飽きさせることはなく、街中で冬限定のイベントやクリスマスライトアップが開催されており、冬ならではのロンドンの魅力を楽しむことができます。

せっかくの貴重な旅行の時間は、最大限活用したいもの。ツアーに参加すれば、ガイドさんが効率良く案内してくれるだけではなく、詳細な説明やロンドンの現地情報を教えてくれるので、より知識が深まりす。特にクリスマスから年始にかけては、一時的に世界中から観光客が増えるため、人気の観光箇所は行列ができることも……。寒い中行列に並ぶことを避け、スムーズに入場するためにも、ツアーや入場チケットは、事前に予約することをおすすめします。また、秋冬は日が暮れる時間も早くなるため、個人で観光するのが不安な方は、ツアーへ参加すれば心配ご無用です。オプショナルツアーをうまく利用して、ロンドンの冬を思う存分満喫しましょう。

冬のロンドンをより魅力的に!おすすめオプショナルツアー

冬のイギリス旅行はお天気が観光向きでないことから敬遠しがちですが、飛行機代も比較的安く、夏ほど観光客で混み合わないため、実は旅行におすすめのシーズンなのです。冬しか開催していないイベント、日没が早いからこそ楽しめるアクティビティなど、冬ならではのロンドンの過ごし方をご紹介します。

■冬限定! 光り輝くイルミネーションでロマンチックな夜を
リージェンツ・ストリート

冬のリージェンツ・ストリートは、イルミネーションと冬のセールでとても賑やかです。

12月のロンドンは、午後4時には日が暮れ暗くなってしまいます。そんな冬の間だけ見ることができるのが、豪華なクリスマスイルミネーションです。ロンドンが一番美しく飾られるのが、この時期といっても過言ではありません。ノルウェーから運ばれた巨大なクリスマスツリーが飾られるトラファルガー・スクエアや、ロンドンで一番有名なリージェント・ストリートのイルミネーションなど、街中がクリスマスムードでいっぱいに。11月中旬から点灯され、クリスマスの気分が高まります。

 
■寒い冬の日には暖かい室内で芸術鑑賞
大映博物館

世界一の規模を誇る大英博物館。何時間でもいられるほど展示品が豊富にあります。

東京と同じ寒さといっても、やっぱり1日中街歩きをするのは、体にこたえます。そんな時は、暖かい屋内でぬくぬくと芸術鑑賞はいかがでしょうか。ロンドンの美術館や博物館はほとんどが無料。より絵画の背景や作家について詳しく知りたい方にはガイド付きのツアーに参加して知識を深めましょう。また、夜にはロンドンに来たら見ておきたいウェストエンドのミュージカル鑑賞がおすすめです。

 
■ウィンターセールをお見逃しなく。冬はお得にショッピング。
ロンドンでショッピング

ショッピング天国のロンドンでお気に入りの1品を見つけましょう!

ロンドンの冬の風物詩といえば、バーゲンセール。ロンドンではバーゲンセールは夏と冬と年に2回しか行われず、ボクシングデー(12月26日)から開始する冬のセールは、夏のセールより大幅な値下げを行っています。日本のお正月セールと似ていますが、日本の値引率とは比較できないほど大胆で、最終的には80%オフまで下がることもあります。ハロッズ、セルフリッジ等の高級デパートでも惜しみなくセールを行っているので、普段は手に入らないお目当てのブランドものをゲットするチャンスです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。