南部ビーチエリアの街中移動はタクシーを

スミニャックへの海沿いのリゾート。空港から車で約20分
南部ビーチリゾートエリアにおいて、一般的な移動の足といえば、タクシーでしょう。街中で流しのタクシーを拾うか、レストランやホテルなどで呼んでもらいます。
流しのタクシーを拾う場合は、乗車時に「メーター、プリーズ」の一言を。メーターが付いていても、使おうとしないことがあるのでご注意下さい。メーターが付いていないタクシーの場合は、乗車時に目的地を告げて料金交渉を忘れずに。

タクシー会社は数社ありますが、信頼がおけると評判なのは水色のボディのバリ・タクシー(ブルーバード)。他社に比べ、車内も清潔に感じます。多くの旅行者がバリ・タクシーを利用するせいか(!?)、似たボディの別会社のタクシーも出てきました。

料金は初乗りが5000ルピアで、距離と時間を併用して加算していきます。南部リゾート内であれば混雑状態にもよりますが、5万ルピアあれば事足りるでしょう。

また、ホテルやヴィラによっては、クタ・レギャン・スミニャックへの無料シャトルバスのサービスを用意していることもあります。小さなホテルやヴィラならば好きな時間に利用できることもありますが、時間が決まっているケースが多いようです。利便性を考えると、やはりタクシーがおすすめです。

レンタカーやバイクはおすすめしません

お祭りの列は車よりも優先。車は通行禁止に
気ままに移動できるということから、海外でもレンタカーやレンタルバイクを利用する人も多いことでしょう。ただし、バリ島ではおすすめしません。

賑やかなエリアは慢性的な渋滞状態であること、バイクが車の隙間を縫って走っていくことなどから、ドライバーには臨機応変でかつ高度な運転技術が求められます。タクシーは料金的にもお手頃なので、万が一のことを考えてタクシー利用をおすすめします。