2 アグリタウン温泉 めぐみの湯


1. 総計20,940mgの重曹食塩泉
2. HCO3 4,590mg の濃厚な湯
3. 循環が残念 つるつるの湯 


アグリ1
赤い屋根の棟がたくさんある建築

赤い屋根の複雑な形をした温泉施設。屋根に変化をつけて大建築に見えないようにしている。2本の源泉を所有しており、ともに20グラム近くの重曹食塩泉である。今回は2号泉を利用している、とのことだ。

アグリ2
循環の内湯、つるつるする

45.2度の温度で総計20,940mgの濃厚なものである。非加水、加温、循環、殺菌の温泉センター定番の使い方で残念である。大きな内湯と岩組露天風呂、3つの壷風呂が温泉である。ここも加工された源泉ながら重曹分の効果でつるつるの湯になっており、入浴感触は良い。

アグリ3
つぼ湯も循環が残念

主成分はNaの7,259とClの8,275 HCO3の4,590mgである。重曹の多い源泉としては屈指であろう。遊離炭酸(CO2)も198mg含有しぜひ源泉直接の温泉に入浴してみたいものである。


アグリタウン温泉 めぐみの湯 
愛知県大府市吉田町正右ヱ門新田1-1
電話. 0562-45-4080
入浴料金 850円 子供 400円
午前10時~ 午後 10時(午後 9時最終入館受付)
  • アグリタウン温泉 めぐみの湯 

    次は中部国際空港の手前にある赤い湯 坂井温泉