硫黄島の誇る、日本の名湯「東温泉」



硫黄島の代表的温泉は素晴らしい立地と強酸性泉の東温泉であろう。湯量豊富で湧出した温泉は95%以上はそのまま海に落下している。強い酸味でPH1.2前後の強酸性である。岩壁の景観も良く素晴らしい野湯である。


 

  1 坂本温泉


1. 海岸の石積護岸の内側にある、コンクリート製の露天風呂
2. 源泉浴槽は熱くて入れない。横の大きな浴槽にて入浴。
3. 適温の食塩泉 苦味あり透明、塩味+微明礬味+苦味、無臭



坂本1
海岸に造られたコンクリートの階段がある


島で唯一のコンクリートの露天風呂。周囲は石積みの護岸擁壁で囲われており、波の高い時でも入浴できる。

坂本2
玉石積の防波堤の中にある


石をコンクリートで固めた浴槽が2つあり、小さな方の一つは源泉湧出地点で高温で入れない、そこから流れ出る大きな浴槽が適温である。

坂本3
手前の浴槽が湧出地点で激熱


手入れされてなく底に藻が繁茂しており、ぬるぬるしている。しかし適温で深さのある入浴ができるので、野湯よりさすがに快適である。

坂本4
浴槽からの海の眺望は少ない


湯は苦味があるので土類食塩泉と推測する。透明、塩苦味、磯の香りで、総計は弱食塩泉程度と推測した。

坂本5
透明な土類塩化物泉と思われる


干潮の時がよかったらしく、満潮になると海の中になってしまうらしい。今回は干潮時で湧出浴槽とそこから溢れる入浴浴槽が適度に存在していてよかった。

坂本6
逆方向から見た坂本温泉





坂本温泉  野湯無料開放温泉
電話. なし
無料 
  • 坂本温泉  海岸野湯

    次は圧巻の野湯 硫黄島東温泉