フォーマルな装いの時のネイルとは?
フォーマルな装いの時のネイルとは?
春のパーティーシーズンに突入です。人前に出るネイルの準備は出来ていますか? 華やかな場所でお気に入りのお洋服に腕を通したら、ネイルもおめかししなくては! フォーマルなシーンでもアレンジできる、ラインが織り成すエレガントなネイルをご紹介いたします。

・シャレドワno.33(SHAREYDVA
・スイスイストライプライト/2009
販売店:ネルパラ商品ページへ
・スワロフスキークリスタルAB/SS5・SS7
販売店:ラインストーン99.com商品ページへ
■使用アイテム
今回のアートは「ライン」が主役。そこでオススメなのは「suisuiストライプ」です。ネイルポリッシュですが、筆が細くなっているので細い線が描ける便利な商品です。このアートにはゴールドをセレクトしました。

 
1. ベースカラーにシャレドワno.33を2度塗りします。細かい粒子のラメが入ったゴージャス感たっぷりのネイルカラーです。初心者の方でも塗りやすいタイプです。
 
2. suisuiストライプでラインを引きます。
 
3. クロスさせるように反対側も引きます。2本のラインが同じ長さだと、単にバツ印になってしまいますので注意しましょう。クロスの中心部分にストーンを置きますので、その閃光のイメージです。
 
4. もし1つでは物足りないようでしたら2つ目を描きます。間隔は画像のように空けても良いし、重なっていてもキレイですよ!
 
5. 最後にクロスの中心部分にスワロフスキーを1~2粒置いて完成です。ストーンはSS7とSS5の2サイズを使ってバランスをとっています。

※SS5というのはストーンの大きさを示す単位です。一般的にSS5が一番小さいサイズになります。
ブロンズゴールドのシャープなネイル


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。