フルーツネイルを作ろう

それではネイルアートをしていきましょう。フルーツパーツを使って深めのフレンチスタイルのデザインにします。
 
1. ベースを塗ります。ベースはグリッターを使用しています。最終的にジェルでカバーするのでポリッシュよりグリッターでベースを塗るのがおすすめです。ネイルカラーをベースに使う場合は、完全に乾かした状態でアートをして下さい。
 
2. オレンジのスライスを1枚置きます。パーツが動いてしまい固定できない場合には、少量のトップコートを用いて固定させます。
 
3. 続いてオレンジの隣にレモンのスライスを置いて、その中央に重なるようにしてイチゴを置きます。爪の幅のバランスを見ながら配置していきましょう。爪が小さめの方は乗せるフルーツの量を減らします。
 
4. 深めのフレンチデザインに仕上げますので、両サイドにパールを置きます。大・小1粒ずつがバランスが良いです。
 
5. ストーンをランダムに散りばめます。フルーツに同系色のストーンを乗せると、とってもかわいいですよ!
 
6. パーツやストーンなど置き終えたら、ノンワイプトップコートを全体に塗ります。特にパーツの間など流し込むようするとしっかり固定できます。

ライトで2分~3分硬化させます。
 
7. 完成です。他のパーツも組合わせて様々なアートを楽しみましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。