尖沙咀の茶芸館-「緑與茶藝館」
にぎやかな尖沙咀にゆっくりと中国茶を飲める場所があるなんてと思われるかもしれませんが、あるのです!金馬倫道のハンセンバンクのすぐ近くで、1階が両替屋さんになってるところの2階がおすすめの茶芸館、「緑與茶藝館」です。


こちらの男性オーナーも台湾で茶芸を勉強しているので、台湾茶や台湾の茶器が揃ってます。ちなみにオーナーの奥様は台湾人なので,この店では英語・広東語・北京語で対応してくださいます。台湾茶のほかにも,岩茶やプーアール茶といろいろあります。茶は30HK$からになり、おすすめは7542蘭香青餅(プーアール茶)50HK$や白鶏冠(岩茶)HK$80など。茶葉は1回~2回分いただけるので、自分で調整でき、残った茶葉は缶ごと持ち帰りできます。1人で1つの茶葉を頼まなくてはいけませんが、茶葉ごとに茶器や茶杯を換えてもらえるのでお店の方に声をかけましょう。またこちらでは茶葉を使った食事やデザートをいただけ、おすすめは「明月桂花鶏」(キンモクセイの香りの鶏肉ごはん)HK$28や「緑茶水晶布丁」(緑茶&ココナッツのプリン)HK$28など。


店内には店名でもわかるように、ちょっとした鉢植えもたくさん扱っていて、尖沙咀に心暖まるオアシスができたような気がします。買い物の途中に一息つく、絶好の場所です。

「緑與茶藝館」
住所     尖沙咀金馬倫道15号1楼 
電話     23684782
営業時間  11:00am-11:00pm    
定休日    月曜
緑與茶藝館 サイト

※2005年10月中旬まで上記の場所で営業。その後移転予定。住所は分かり次第UPします。



⇒次は中環の茶芸館です。