クイーンズ・ビーチ

芝生からの眺めも絶景なクイーンズ・ビーチ

芝生からの眺めも絶景なクイーンズ・ビーチ

ワイキキビーチと呼ばれるエリアもあと2か所(2ビーチ)。次は、カピオラニ・ビーチパークから遊歩道でつながるクイーンズ・ビーチです。海水浴ができる砂浜はありませんが、遊歩道から眺めるビーチやサンセットは絶景。遊歩道後方の美しい芝生は、男性カップルが集まる場所としても有名です。

カピオラニ・ビーチパークとクイーンズ・ビーチの間にあるベアフット・ビーチ・カフェ。オーシャンフロントで食べるプレートランチは格別!

カピオラニ・ビーチパークとクイーンズ・ビーチの間にあるベアフット・ビーチ・カフェ。オーシャンフロントで食べるプレートランチは格別!

遊歩道沿いにある赤いパラソルが目印の「ベアフット・ビーチ・カフェ」は、目の前に青い海と空だけが見える絶景オープンカフェ。ロコモコやオムレツ、ベーグルといった朝食メニューに、ガーリックシュリンプ、ステーキなどのプレートランチ、サラダ、サンドイッチが楽しめます。金・土曜夜には、BBQメニューが登場。ハワイアンミュージックのライブも楽しめるサンセットタイムが狙い目です。金曜夜恒例、ヒルトンが打ち上げる花火の鑑賞スポットでもあります。

ヒルトン花火の紹介記事はこちら>>>ワイキキの夜を彩るヒルトンの花火/ホノルル

外観のみ改装された勝戦記念プール。プールの向こうはカイマナ・ビーチ

外観のみ改装された勝戦記念プール。プールの向こうはカイマナ・ビーチ

遊歩道を歩くと左手に見えてくるのが「ワイキキ水族館」(入口はカラカウア通り側)。その先、海に突き出した建物は、1927年に第1次世界大戦の戦没慰霊記念として建てられ、デューク・カハナモクも泳いだという「勝戦記念プール」。海水を引いたオリンピックサイズのプールですが、老朽化が進み長年閉鎖したままです。

デューク紹介記事はこちら>>>伝説のサーファー、デューク・カハナモク像/ホノルル
ワイキキ水族館紹介記事はこちら>>>ワイキキ水族館/ホノルル

<DATA>
■QUEEN'S BEACH(クイーンズ・ビーチ)
アクセス:ワイキキ東側、ワイキキ水族館手前。ロイヤル・ハワイアン・センターから徒歩約15分

BAREFOOT BEACH CAFE(ベアフット・ビーチ・カフェ)
住所:2699 Kalakaua Ave.
TEL:808-924-2233
営業時間:7:00~21:00