注意)この記事「オーストラリアで地ビール三昧」は、[ Part.1] と[ Part.2] そして、[番外編・オーストラリア・パブ入門]に分かれています。このページ[ Part.2] に最初に来られた方は、是非トップ・ページの[ Part.1] からどうぞ!Part.1では、NSW、VIC州のおすすめビールをご紹介しています。

 
フォー・エックスの
ビターとゴールド

QLD(クイーンズランド)州のおすすめビール

クイーンズランド州を代表するビールといえば、Xが四つ並んだ『XXXX/フォー・エックス』。これもVBと並んで、日本人ファンの多いビールのひとつ。『フォー・エックス』も『ゴールド』や『ビター』など、何種類かありますが、『ゴールド』はアルコール度が低く、ランチなど昼間のお供(?)に最適!

そして、ビター(苦)で濃~いビールがお好みなら、『ユーミュンダイ』はいかが?サンシャイン・コーストのローカル・ビアで、自称「世界一小さなブリュワリー」とか(笑)。生はこのブリュワリー(住所:124 Memorial Drive Eumundi, Qld (07) 54427040)でのみ可※。ビンの場合は、普通以上に冷え冷えにしてから、ぐぐぐっといくのがおすすめ♪

もっとドライでスキっとした喉ごしのビールがいい!という人には、2000年に誕生したばかりの『サースティー・ドッグ』がおすすめ。麦汁たっぷりの明るい色目のドライ・タイプのライト・ラガーで、まだあまり店頭で見かけない(?)隠れビールです。

ビール銘柄 種類 アルコール度 “生”の有無
XXXX bitter  フォー・エックス・ビター ラガー 4.8%

XXXX Gold  フォー・エックス・ゴールド

ライト・ラガー 3.5%
Eumundi  ユーミュンダイ ダーク・ラガー 4.8%
Thirsty Dog サースティー・ドッグ ドライ・ライト・ラガー* 5.0% ビンのみ

地ビールを飲みに、ケアンズへ行こう!
ゴールドコーストへ
ブリスベンへ
クイーンズランド州へ旅したくなったら…

*のようなタイプの“明るい色目のライト・ラガー”は、トロピカル・スタイルと呼ばれるオセアニアならではのタイプとか。
【参考】日本地ビール協会「ビアスタイル・ガイドライン


◆オーストラリアで地ビール三昧・州別インデックス◆

■次は、南オーストラリア州とタスマニア州のおすすめビールです!→