新型ユーロスターAVに試乗!


photo by sawabon
新型車両アルタ・ヴェロチタ専用ホームは、近未来的に変身。
イタリア旅行に欠かせないイタリア鉄道。旧イタリア国鉄Trenitaliaは、現在、超高速で変化しつつあります。

イタリアの新幹線ともいえるES(ユーロスター)にも、新型車両AV(アルタ・ヴェロチタ)が登場。2006年より、ますます電車の旅を便利しています。


現在はローマーナポリ間のみ運行中


photo by sawabon
車内にはモニターも設置。ベージュのインテリアがお洒落!
新型車両AVは、現在(2006年4月3日現在)はローマーナポリ間のみ運行中。今までで一番早いESで約2時間かかっていたローマーナポリ間が、なーんと約1時間30分と短縮。しかも、「ちょっと早めに着いちゃうよ」と担当PRが言うくらい、時間に正確で1時間30分と言いつつ、実際に乗ってみると、1時間20分くらいで走りきってしまいました。

最高時速は私の乗ったときで約300キロ/h。車内のモニター画面で随時進行速度を表示しています。

photo by sawabon
駅でもつながりにくい無線LANが、なんと車内で!ビックリ。
現在運行中のローマーナポリ間では、一日に4便。時刻表は以下の通りです。


ROMA TERMINI → NAPOLI CENTRALE
(ローマテルミニ駅)  (ナポリ中央駅)
 7:25発     8:52着
 10:25発    11:52着
 14:25発    15:52着
 18:25発    19:52着

NAPOLI CENTRALE→ROMA TERMINI
 8:10発     9:37着
 12:10発     13:37着
 16:10発     17:37着
 18:10発     19:37着

料金は、通常のESよりもほんのちょっと割高ですが、たったの33ユーロ。

車内では無線LANの無料サービス!


photo by sawabon
選ばれし者の待合ルームAVサロンはローマとナポリに。
ベージュで統一されたシックな内装に加えて、ななななななんと!無線LANが無料で使えるサービス。(※ただし、全車両で安定して使えるわけではありません。)そして、飛行機並みにセコンドクラッセ(2等車)でも無料飲み物サービスもあります。

また、ローマ駅、ナポリ駅では、AVの搭乗者のみの特別サロンも設置。赤を貴重にしたサロンで、ゆっくりと乗車時間を待つことができます。

今回、乗った感想としては、何しろ時間に正確なこと。プラス、働いている人々のモチベーションが高く、とっても嬉しそうにがんばって働いている様子が印象的でした。今までのTrenitalia職員のダラダラ感はなし!車内で携帯電話を使って大声でしゃべるナポリ人に「お客様、声を小さくお願いします」なんて、声をかけている場面にも遭遇(そんなことで驚けるイタリアです)。

今後、ローマーフィレンツェ間、フィレンツェーボローニャ間と続々と延びていく予定。イタリア国内の移動が、ぐぐっと便利になる予感です!

購入方法は、自動販売機ならES AVの表示があるチケットを、窓口なら「Alta Verocita' アルタ・ヴェロチタ」と指定を。


■イタリア国内を電車で移動予定の方は必見!
自動販売機での切符の購入方法
テルミニ駅完全図解!これで迷子にならない!
イタリア国内の移動 電車編

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。