写真のタイトル
行列必死のコロッセオだけど・・・
世界遺産の宝庫、イタリア。ローマは特に1日では見て回れない程の観光名所が目白押し。 ローマは行くけど、使える時間は2日しかない!なんていうことは、よくあることです。 お買い物も行きたいし、お土産も買いたいし、ああ、でも観光名所も回りたい! そんなときに、思わぬ行列にはまると、無駄~に時間が過ぎてしまうのはツライところ。

そこで、ローマ在住の筆者が教えるとっておきの行列回避のコツを教えちゃいましょう!

イタリア人も知らないコロッセオ行列回避の裏ワザ

とりあえずは見ておかなければというローマの観光スポットは、ローマ帝国時代の遺跡がゴロゴロしている、 フォーリ・インペリアーリ方面です。特にコロッセオははずせない超重要観光スポットでありながら、 予約ができません。ゆえに、週末やバカンス時期などは、コロッセオを半周する勢いで行列が続きます。

写真のタイトル
こちらがパラティーノの丘キップ売り場
【これがイタリア人も知らない奥の手】

ローマ発祥の地と言われ、ローマ皇帝の邸宅跡があるなど重要な割りに、 あんまり人がいないパラティーノの丘との共通チケットがあります。 パラティーノの丘の入り口は、コスタンティヌス帝の凱旋門から徒歩1分の位置にひっそりとあり、行列はあっても、コロッセオほどになることはありません。こちらで共通チケットを買うのがコツです。 チケット売り場のお兄さんに「コロッセオで行列に並んじゃダメだよ、チケット持って、入り口に直接行ってね」 と言われます。

さらに最強共通カードも発見!

コロッセオ&パラティーノの共通チケットは13時以降の購入ならば、24時間有効になりますが、なななんと7日間有効の チケットもありました!
写真のタイトル
ローマの街には見どころがてんこ盛り!
【行列知らずのARCHEOLOGIA CARD】
22ユーロ、7日間、9箇所の観光スポットに入場可能。

・コロッセオ
・パラティーノの丘
・カラカラ浴場
・マッシモ宮殿(ローマ国立博物館)
・アルテンプス宮殿(ローマ国立博物館新館)
・ディオクレティアヌスの浴場跡
・チェチリア・メテッリの墓
・ヴィッラ・ディ・クィンティーニ
・クリプタ・バルビ

こりゃあ、知らないと損ですな!

■ローマの最長行列スポットの代表、バチカン美術館は、 バチカン美術館裏ワザガイド をチェック!

■ローマ観光は、車窓から見られれば十分、という控え目な方には、 1日乗り放題でたった13ユーロ!2階建てバスでローマを観光 をオススメします!日本語ガイド付きでラクチン観光ができます。主要観光地がざっと見られ、時間のない場合にとても役に立ちますよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。