食のデパート「イータリー」(EATALY)

解説画像

共和国広場に面した入り口

日本でもお馴染み、イタリアの食のデパート「イータリー」。以前からオスティエンセ駅の大型店が人気でしたが、このたびテルミニ駅近くにもオープンしました。そんなに広くはないですが、共和国広場に面したロケーションは断然便利。昼休みに閉まることもなく早朝から深夜までオープン、しかも年中無休です! 日本に持ち帰るお土産を買ったり、ホテルで食べる用にテイクアウトしたり、ジェラートを食べたり、ゆっくりお食事をしたり、カウンターで手早く食べたり、いろいろな用途に対応してくれる店です。

レストランのコンセプトは”Many Restaurants 1Menu”

解説画像

地下のレストラン

解説画像

チーズケーキ。お持ち帰りもいいけど、こんなに素敵に盛り付けてくれるなら店内で楽しみたい

店内のあちこちに点在するレストランのコンセプトは"Many Restaurants 1 Menu. You eat what you want, where you want"、たくさんのレストランにたったひとつのメニュー、お好きな場所でお好きな食べ物を、です。

食のデパートだけあって、パスタ、ピッツァ、肉料理、揚げ物、サラミやチーズ、デザート、ワインやビールとメニューは豊富。まずは好みの場所に席を見つけて、食べたいものをオーダーしましょう。共和国広場店の自慢は、広場を見下ろす上の階のレストランです。

ローマならではのメニュー

解説画像

ローマ料理の目印、コロッセオマークのEccellenza Romana

解説画像

リガトーニのカルボナーラ

イタリア全国の食を楽しめるイータリーではありますが、せっかくローマにいるのですから地元料理を注文しましょう。目印は、メニューの右側についているコロッセオのマーク。Eccellenza Romana=素晴らしきローマ料理、とでも訳せましょうか。上の写真はパスタのページで、アマトリチャーナ、カーチョ・エ・ペーペ、カルボナーラがローマ料理です(すべて11ユーロ)。右上の写真のカルボナーラは、もちろんグアンチャーレ(豚のほほ肉)とペコリーノ・ロマーノ入り。

解説画像

ボンゴレ・スパゲッティ

料理には有名な南イタリアのグラニャーノ市のパスタを使っています。メニューに注意書きがある通り、このパスタはアルデンテが肝心なので、食感を確かめてみてください。写真のスパゲッティ(メニューでは「スパゲットーニ」とあるので、通常より太め)は無漂白小麦粉を使っています。ボンゴレの他にいカラスミも入っていて美味(12ユーロ)。

パスタの量はあまり多くないので、テーブルに用意してある紙袋入りのフレッシュなパンと一緒に食べれば、小食な日本人にはちょうどいいかも。

お土産にも! 買い物を楽しむ

解説画像

地上階の売り場

解説画像

布製エコバッグにはTOKYOの文字が

イータリーは食に興味がある人にとってはテンションが上がる場所。それにお土産によさそうな商品もいろいろです。上の写真に写っているのは、人気のエコバッグ(14ユーロ)。イータリーのモットー、"mangi meglio vivi meglio"(eat better live better)がプリントしてあります。また、布製エコバッグ(2.50ユーロ)にはイータリー店舗がある世界中の都市名がプリントしてあり、TOKYOの文字も。

 


解説画像

地下レストランに隣接する売り場

あまり広くない店内ではレストランと売り場が隣接しています。食事をしながら遠目に商品をゆっくり眺め、食後に落ち着いてお買い物、という順番もいいかもしれませんね。

 


多目的に使える地上階スペース

解説画像

地上階のバール・カウンター

地上階の入り口付近にはバールがあり、ゆっくり食事をする時間がない人も、カウンター席で軽食を食べられます。記事冒頭の写真のように、共和国広場に面した店外スペースにもテーブル席があるので、煙草を吸いたい人や広場を眺めながら軽くお茶をしたい人にもぴったり。
 
解説画像

地下鉄Repubblica駅を出たら目の前

<DATA>
Eataly Repubblica (イータリー共和国広場店)
住所:Piazza della Repubblica 41, 00185 Roma
電話:06-45509130
営業時間:8:00~24:00(金曜、土曜のみ25時閉店)、年中無休
アクセス:地下鉄A線Repubblica駅前



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。