ローカルバス車窓から眺めるNYの街

お目当てのザ・クロイスターズ美術館は、ハーレムよりもずっと北に位置するため、地下鉄やバスで北上して行きます。時間を節約したい方には、地下鉄Aラインで180th Streetまで行き、バスM4に乗って行くことをおススメしますが、今回は、ゆっくりローカルバスの旅をしてみましょう!

ラグジュアリーショップが並ぶアッパーイーストサイドからスタート!
出発は、メトロポリタン美術館から。ザ・クロイスターズはメトロポリタン美術館の分館なので、同日であればメトロポリタンの入場バッチがあれば無料で入ることができるんです! では、Madison Avenueと83rd Street角のバス停から、M4のバスに乗り込みましょう。ここから1時間ほどバスに揺られていきます!

スプレーアートが至るところに存在しているのも、ハーレムならでは。
30分ほどすると、徐々に風景が全く異なるのに気づくでしょう。120th Street辺りから、人々の活気に溢れたハーレムです。色彩豊かなアフリカの民族衣装に身を包んだ女性が目につきます。

ワシントンハイツに入ると、辺りは途端にラテンの活気に溢れていきます。
さらに北上を続けると、周りはワシントンハイツに。ドミニカンが多く暮らすエリアなので、ハーレムとはまた異なり、耳に入ってくる音楽もどこかのんびり。とりわけラテンフードのファーストフードなどは珍しく見えるでしょう。

車中では人間ウォッチングをしたり、車窓から景色を眺めたり……。
そして、バスはフォート・トライオン・パークへ。木立のなかを走ること数分で、バスはクロイスターズの目の前に到着です!

次のページでは、ザ・クロイスターズの内部に潜入です!